山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS 糸巻銀河

<<   作成日時 : 2007/03/31 22:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

NGC3115(スピンドル)銀河です。

画像


紡錘形をしているので、スピンドル銀河と呼ばれるそうです。
メシエ番号はないのですが、9等級と案外明るい銀河です。
これからの季節は、銀河が多く見られます。
いつも撮影している望遠鏡は、焦点距離が短いので、大きく写せません。
撮影する難易度が高くなりますが、次は、もう少し長い焦点距離の望遠鏡にかえてみようと思います。
今日は、またまた大荒れの天気となり、大風と大雨でした。
この写真は、3月20日に撮影しました。

望遠鏡:ε-180ED
赤道儀:EM-400
カメラ:D50改 ISO800
露出:6分×3コマ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
NGC3115、この銀河は初めて聞いた名前です。存在を知らなかったですわ.. そう言えば球状星団の撮影に成功しました。4等星が何となくしか見られないほぼ満月の夜空だったのですが、M13を撮影しました。近々Up致しますね。以外に簡単に写りましたよ。新しい編集ソフトも購入したのでそれ使ってみようかと思います。
けんじ
2007/04/01 23:29
けんじさん、こんばんは。
M13、いいですね〜!それに、ダブル・ダブルスター、これもきれいですよね。ぜひ、見せてください!楽しみにしてます。
けんじさんからの恒星の撮影リクエスト・・・はい、今度挑戦してみます。
じつは先日、これからは銀河の季節なので、望遠鏡をビクセンのVISACにのせかえたところなんですよ。今までの望遠鏡と違い、焦点距離が長いので、うまく撮影できるか、ちょっと心配です。
sho
2007/04/02 00:09
こんにちは(^_^)
焦点距離1000m以上の方が銀河は大きく渦も鮮明に写す能力ありますしね。 ε-180EDからVISACとはかなり仕様が変わりますね(*_*) 焦点距離も倍くらい違ってF値も3倍くらい暗くなりますね。。。 極軸合わせと追尾が完璧に出来てて望遠鏡のバランスもとれてると、焦点の長い望遠鏡はめっちゃ銀河は大きく見えて分解能も綺麗だと思いました。集光力が同じでもF値が大きいと小さいのとでは値が小さい方が明るく写りますよね。僕は天体写真は経歴が短いですが焦点距離の長い望遠鏡で苦戦した事は、以外ですがピント合わせと追尾でした(≫_≪)
  つづく。。。
けんじ
2007/04/05 13:23
つづき。。。
 そや球状星団M13出来上がりましたよ。下記のAddressです。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~k-mura/Syumi/tenntai/gazou/summer/m13.html
 Blogには星の話題を載せないので天体専用の掲示板を作成しましたよ。機会があったら感想聞かせて下さい(*^_^*)
 http://www2s.biglobe.ne.jp/~k-mura/Cgi/fdkbbs_S/fdkbbs_S.cgi
VISACでの銀河撮影楽しみにしています(^^v
けんじ
2007/04/05 13:24
けんじさん、お久しぶりです。
お返事遅くなってごめんなさい。
ここ最近、超忙しくて・・・。

けんじさんの、M13見ました。きれいですよ!
ボール状、そして、それらを作ってる星々がよく写ってますね!

ようやく自分的に落ち着いて、天体観測とブログも一応の復帰です。
sho
2007/04/12 00:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
糸巻銀河 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる