山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS おおぐま座の銀河(その2)

<<   作成日時 : 2007/04/15 22:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

おおぐま座のM81です。

画像


前回載せたM82のとなりにある、渦巻き銀河です。
渦が分かりますか?
露出時間は6分間ですが、やはり露出不足のようです。
今の望遠鏡は、レデューサーという焦点距離を短くするレンズを付けていますが、それでも明るさはF6.4です。
これからの季節は、銀河が多く見られます。
ただ、銀河って遠い(小さい)ので、大きめに写すためには、長めの望遠鏡でないと・・・そのかわり、露出時間も長めが必要。このM81は、銀河の中で大きめの方なんですよ。
まあ、いろいろ試してみます。

望遠鏡:VISAC(レデューサー使用、1,278mm)
赤道儀:EM-400
カメラ:D50改 ISO800
露出:6分×3コマ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
shoさんこんばんは、渦巻銀河うまく写っていますね。
私も負けずにたくさん写したいと思います。
しかしこちらこれからの季節しばらく晴れないんですよ。
たけき
2007/04/16 23:28
たけきさん、こんばんは。
写真見ていただき、ありがとうございました。
たけきさんの写真とは、比較にもなりませんが、今はとにかくいっぱい撮影して楽しみたいと思っています。
晴れないのは、こちらも一緒です。今日も曇り空です。
sho
2007/04/17 23:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
おおぐま座の銀河(その2) 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる