山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏の散光星雲(その3)

<<   作成日時 : 2007/06/28 22:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

へび座のM16です。

画像


ブログアップする今まで、いて座にあると思っていましたが、ちょうど境い目で、へび座に位置するそうです。
このM16は、散開星団の上に散光星雲が重なっていて、写真ではとても綺麗に見えます。
望遠鏡での眼視では、星雲の方はかなり条件がよくないと見えてきません。

今夜もどんより曇空です。ずっと星見をしてないので、ためていた写真もそろそろなくなりそうです。

撮影日:平成19年6月10日
望遠鏡:ε-180ED
赤道儀:EM-400
カメラ:D50改 ISO800
露出:10分×3コマ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
162.9’×107.2’の画角と高精細いいですね、一眼デジとε-180EDの組み合わせはベストですね
ST-2000XMだと250mmでやっと同じ画角なので細かい描写はとうてい出来ないんですよ、100万以上のSTLが必要になってしまいます
黒ひげ
2007/07/01 02:04
黒ひげさん、こんばんは。
そうですね、画角の点を考えると、大きめのCCDでないと、大きな星雲などは写せませんね。それに、昔フィルムで何度も失敗をしたことからすれば、今の一眼デジカメは夢の機材だと思います。
そうなんですが、雑誌やネット上で、あまりにも綺麗な写真を見て、自分でもあんな写真を撮ってみたいと思ってしまいます。
一眼デジでの撮影、まだ一年にもならないので、当分はこのままでいくつもりなんですが。
sho
2007/07/01 20:55
初めてお邪魔します。しまばら星の会の煌星です。一眼デジカメニコンD50改造をお使いのようで、私は改造していませんが、同じカメラで仲間です。
たしか、(けんじ)様もD50だと思います。ニコンD50仲間でも作りますか?
赤道儀EM400すごいですね、私も現物を(スターパーティ イン白木峰)で見たことが有ります。すごくスッキリしたスタイルとスムーズな操作性には感心しました。EM400でしたら35cmシュミカセでも十分乗りますね。
福岡の山奥の人は、35cmを持ち歩いている人がいますが、sho様はどうされてるのでしょうか?
煌星です
2007/07/01 23:28
煌星さん初めまして
ミード35cmをお持ちなんですねロケーションもshoさんと同じように
郊外地で空もよさそうでうらやましいです
私は公害の酷い街中なので冷却+ナローバンドでないと撮れませんが
一眼デジが欲しいなと考えているところです、当然遠征することになりますが
黒ひげ
2007/07/02 00:17
煌星さん、このブログに訪問ありがとうございます。
そうですね、D50仲間ですね。天体写真では、たぶんキャノン党が多いので、ニコンでしかもD50となれば、団結して頑張らないといけないですね(笑)
はい、いずれは大口径が欲しいです。
持ち歩きどころか、小型望遠鏡の出し入れも苦痛に感じて、自宅にスライディングルーフを建てました。そのため、晴れていれば、ほぼ毎日星見をすることができます。
「スターパーティイン白木峰」楽しそうですね!また、煌星さんのブログでお知らせください。
sho
2007/07/02 00:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏の散光星雲(その3) 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる