山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS M101再び

<<   作成日時 : 2007/07/02 01:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

M101「回転花火」です。

画像


6月10日に撮影した星は、これで最後となります。
このM101、何度も写してるんですが、今度はもっと綺麗になるのではと思って、再度望遠鏡を向けてました。
その意味では、M51やM63、M94、M106とかも同じです。いやいや、その他も全部ですね。今まで見たことがない星を見たい気持ちと、以前よりも綺麗に見えるのではと繰り返しになる気持ち、いつも共存してます。
時間がたくさんあれば、全部見れるのに。

撮影日:平成19年6月10日
望遠鏡:ε-180ED
赤道儀:EM-400
カメラ:D50改 ISO800
露出:10分×4コマ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。

私と同じですね(^_^)/
「今まで見たことがない星を見たい気持ちと、以前よりも綺麗に見えるのではと繰り返しになる気持ち」結局両方やっているうちに時間が経ってしまいます、朝方になると目的の天体が撮影できていなく慌てだしてしまうんです。(^^;
けんじ
2007/07/04 06:04
けんじさん、こんばんは。

そうですよね〜、星見をしていると、一つの星をじっくり見たいし、メシエマラソンのように次から次へと見たいし・・・、まぁ欲張りってことですよね。
けんじさんのNEW赤道儀、スターブックが、またその気にさせるでしょ?スターブックは、とてもよく出来た自動導入装置だと思いますよ。
sho
2007/07/04 22:08
その通りです(^^;
スターブックは少しゲーム感覚な所がありますけど、操作がしやすく便利です。赤道儀も動きが速いので導入スピードが速いです。SX架台も3〜4年前のに比べればしなってしまわなくもなってきたし、丈夫苦なってきました。それでも、EMシリーズには歯が立たないですよ(≫_≪)仕方が無いのでそこは私流の原始的工夫です....(^^;
けんじ
2007/07/05 07:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
M101再び 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる