山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS ペリカン再び

<<   作成日時 : 2007/07/24 01:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

はくちょう座のペリカン星雲撮影に再チャレンジしました。

画像


前回は、構図がよくなくて、ペリカン星雲の一部がはみだしていたので、再撮影してみたのが、この写真です。
空が十分に暗くなる前に撮影したので、コントラストが低いですが、一応ペリカンの形は、分かりますね。

撮影日:平成19年7月18日
望遠鏡:ε-180ED
赤道儀:EM-400
カメラ:D50改 ISO1600
露出:8分×4コマ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
うわっ、綺麗ですね(^_^)/ 私もチャレンジしたのですがまだガイド撮影できないので15分露出してたら星の日周運動みたいになってしまいましたわ(^^; 昨日は久々の晴れで一ヶ月半ぶりに星見へ行きアンタレス周辺の色鮮やかで綺麗な写真を星野写真でやってみたのですが難しいですね。すぐ側に月があるですしちと無理がありました。 それにしてもアンタレス周辺のガスは綺麗ですね。
http://realistic-ken.at.webry.info/
けんじ
2007/07/24 22:29
けんじさん、こんばんは。
ようやく、梅雨明けして、夏っ!になりますね。
けんじさんも、久々の星見ですか・・・私もですよ。
晴れた日は、夜更かししてしまいますね(笑)
けんじさんの写真、同好会の掲示板で見ましたよ。
きれいに撮れてますね。
sho
2007/07/25 00:33
おはようございます。

北アメリカ星雲やペリカン星雲私もチャレンジしたいですが、というよりはしてるのですが....(^^; 無改造のD50ならば露出を20〜30分は開けてないと無理っぽいですね。しらびそ高原きてるおじさんでCANONの名前忘れましたが新しい機種で一枚もので開放20分で写ってました。
羨ましいです〜〜 早くガイド撮影がしたい(^_^)
けんじ
2007/07/26 10:32
けんじさん、こんばんは。
けんじさんは、最近星見をされているみたいですね。
私の方は、少しだけ忙しくて、ちょっと星見から離れておりました。

露出時間についてですが、なかなか判断が難しいですね。
というのは、私見(D50)ですが、20分以上の露出をしようとすれば、たぶんカメラの感度はISO400以下にしないとノイズだらけになる・・・。露出時間を短くしようと感度を例えばISO1600にするなら、コンポジット(重ね)は必須になる・・・。ここ最近、私はISO1600にしていましたが、ノイズが多いことが気になっており、次からはISO800を常用するつもりです。

ガイド撮影、はやく実現してくださいね。
sho
2007/07/28 00:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
ペリカン再び 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる