山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS 球状星団の露出時間

<<   作成日時 : 2007/10/19 01:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

みずがめ座のM2です。

画像



ペガスス座のM15です。

画像



この2つの球状星団、ここ最近で、撮影3回目の写真です。
球状星団の露出時間は、難しいと思いました。
何が難しいかというと、露出時間が長すぎると、中心部が白くとんでしまうし、短すぎるとまわりの広がりが写らないということです。
今回は、1分/コマ×5コマとしました。(前2回は、6分/コマ、2分/コマ、ブログ未掲載)
もしかしたら、もっと短い露出時間の写真と、2分程度の写真とを加算するといいのかもしれません。

<M2、M15共通>
撮影日:平成19年10月5日
望遠鏡:ε-180ED
赤道儀:EM-400
カメラ:D50改 ISO1600
露出:1分×5コマ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
球状星団の露出時間 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる