山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS 二重星団

<<   作成日時 : 2007/10/07 09:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ペルセウス座のNGC869とNGC884です。

画像


左側がNGC869、右側がNGC884です。
望遠鏡の低倍率で、たくさんの星がキラキラ輝いて見え、とても綺麗です。
赤い星もうまい具合に散りばめられていて、見飽きることがありません。
この二重星団は、肉眼でもカシオペア座の近くに、ぼんやりと見ることができます。

撮影日:平成19年9月18日
望遠鏡:ε-180ED
赤道儀:EM-400
カメラ:D50改 ISO1600
露出:6分×3コマ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私もコレとっても好きです!884のほうが少し遠くて、ずっと見てたら昔ウルトラマンかなにかで出ていたちょっとかわいらしい怪獣の目みたいに見えてくるんですが?!
entropist
2007/10/11 20:25
entropistさん、こんばんは。
この二重星団は、いいですよね〜。何度見ても綺麗だなあと思います。
ウルトラマンに出ていた怪獣?ですか(笑)今度、そう思って見てみます。
まあ、星座も見た人の印象で形を決めたのだから、同じ星を見ていても、人それぞれの見え方があるのが自然ですね。
sho
2007/10/12 21:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
二重星団 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる