山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS ハート星雲のとなりは

<<   作成日時 : 2007/10/08 20:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

カシオペア座の散光星雲IC1848です。

画像


このIC1848、ハート星雲(IC1805)の東側にある散光星雲で、やはり肉眼で見ることはできません。
この星雲は、何の形に見えますか?左側が頭で、胎児のように見えるそうです。
これも、大きな星雲で、視野からはみ出してしまいました。
ハート星雲も含め、また撮影してみたいです。もっと鮮やかになるように。

撮影日:平成19年9月19日
望遠鏡:ε-180ED
赤道儀:EM-400
カメラ:D50改 ISO1600
露出:8分×4コマ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。
shoさんの写真はどれを見ても本当に綺麗に撮れていますね。銀河は渦も浮き出るように写っていますし、散光星雲も色鮮やかですし、星間ガスも動的に感じます。 私、一昨日は今シーズン最後のアルプス遠征へ行きました。予定は近場へのんびり星見の予定でしたが、天体のメッカ乗鞍岳へ出発直前に変更です(*_*) 仲間4人で行ったので写真は撮らなかったですが満天の夜空を仲間に喜んでもらえて感激でした。さあっ、来年はshoさんにも負けない天体写真の腕を磨かなければ....(≫_≪)/
けんじ
2007/10/08 23:11
けんじさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
ついさっき、けんじさんのブログにコメントしたところでした(笑)
仲間との遠征、楽しそうですね。私もつい先日、出雲天文同好会の仲間と、近くの「やまびこ農園」という星見スポットで、観望会&撮影会をしましたが、星好きなみんなとの語らいは楽しいですよね。
私の写真、まだまだです。もっと綺麗な天体写真が撮れるよう頑張ります!
sho
2007/10/08 23:28
こんにちは。
教えてもらいたい事があるのですが、VC200Lでは焦点距離が長すぎて、AGA-1ではオートガイドでも制御出来ないと言われてしまいました(-_-;) 出来ないというか手動ガイド撮影の様に常にコントローラーでガイド星の微調整をしないとならないらしく手動ガイド撮影やってるのと同じだそうですm(__)m 一般的ですが隣にガイド鏡を設置してのガイド撮影は可能だそうですがVC200Lの横にガイド鏡を乗せるとバランスが安定しないそうです....? shoさんはVC200Lでのガイド撮影の際どうやって行っていますか?
けんじ
2007/10/09 12:10
けんじさん、こんばんは。
VC200L、私の場合(現在)を紹介しますね。まず、ガイド鏡はいわゆる親亀子亀方式です。EM400→鏡筒バンド→プレート(上部)→誠報社のガイドマウント→ガイド鏡。それから、ガイドシステムはAGA-1(現役)です。
以前、SXWの時は、ガイド鏡は横に載せていました。アルミプレートを購入して、左右前後のバランスが合うように穴あけ加工をしてました。
VC200Lの長焦点ガイドは難しいですが、それは、AGA-1が原因というより、重量バランス、極軸合わせ、赤道儀の動作設定、接続部分などのたわみなど、たくさん要素があると思いますよ。AGA-1は、星を中央に導入しておく必要があるのがデメリットですが、ガイド精度は問題ないと思いますよ。
ただ、最近は新しい方法があるので、今から選択するなら、それらの方が良いかもしれませんね。例えば、DSIPRO+PHDやWEBカメラ+GuideDogなど。もちろん、ガイド鏡なしのオフアキで。
sho
2007/10/09 20:51
shoさん、なるほどです。ありがとう御座います。
現在のshoさんの方法、ハッキリではないですがつかめました。本格的ですね。やはり足がしっかりしているから出来るのですかね...? 私のSXWは以外に大当たりで、誰でもあるギアの遊びが悪さする程度でたわみも他のSXWよりない方だと思います。大体ですが VC200Lのノータッチガイドで最高8分像流れがなかったです。本題ですがAGA-1が原因でない理由shoさんのコメントで分かりました。ガイド星が画面の縁に行ってしまったり外へ出てしまう事がある為にコントローラでの手動制御が必要なのでは? 私、近々 AGA-1が手に入りそうなので、CCDカメラを購入して実践してみたいです。
けんじ
2007/10/09 21:13
もし、AGA-1が手に入らなかったら、オファキ→冷却CCD→PC制御→StarBook→赤道儀で20万と高価格ですが考えています。しかし、今思えば赤道儀EMシリーズにすれば良かったと思っています。 
けんじ
2007/10/09 21:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハート星雲のとなりは 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる