山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS ばら星雲

<<   作成日時 : 2008/02/01 23:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

いっかくじゅう座のNGC2237です。

画像


またまた、ばら星雲を撮影してみました。
総露出時間を長くしたので、前回よりも、滑らかな写真になったような気がします。
こんな「薔薇の花」が、ぽっかりと夜空に浮いていると思うと、不思議な感じがします。


撮影日:平成20年1月9日
望遠鏡:ε-180ED
赤道儀:EM-400
カメラ:D50改
露出:ISO800 15分×7枚

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
まさに、宇宙空間に浮かぶ大輪のバラですね
散開星団とのコントラストが、とても美しいです。


しゅうちゃん
2008/02/03 18:03
しゅうちゃんさん、こんばんは。
訪問ありがとうございます。
ばら星雲、ほんとに綺麗ですよね。
写真のように、眼視でも見えればよいのですが…。

私の写真の方は、まだまだ課題があります。星がもっとシャープに、輝星周辺のハロのようなものがなくなれば、と思っています。
sho
2008/02/03 21:55
shoさん こんばんは
>輝星周辺のハロのようなもの
確かにイプシロンにしては、輝星のハロが目立つかな?
画像処理の過程で生じたものでなければ、
何でしょうね?
もし、フィルターを併用していれば、その影響かも。。。
しゅうちゃん
2008/02/06 21:33
しゅうちゃんさん、コメントありがとうございます。
なるほど、フィルタの影響かも…。
私は、LPS-P2を常用しています。
画像処理の過程の可能性も否定できませんが。
sho
2008/02/09 10:54
shoさん、こんにちは。
めちゃ綺麗ですね。暗黒体の裂け目もはっきりですね。
 こちらも意外に曇りが多く星見できないですよ。晴れたと思えば大雪の後で、それどころではないですし。。。
ST-402とオファキが直ってくるころには
再開したいです。
けんじ
2008/02/18 13:31
けんじさん、お久しぶりです。
この「ばら星雲」けっこう気合を入れて撮影しましたよ。
今年になってからは、1枚を大切にしようと考えてて、ピントも正確に、感度も800に落として、露出も1時間半以上を目指しています。
けんじさんのST-402も活躍するようになれば、長時間露出が楽々になりますね。
sho
2008/02/18 23:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
ばら星雲 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる