山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS 土星(3月11日)

<<   作成日時 : 2008/03/29 21:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

3月11日の土星です。

画像


シャープさに欠ける土星となってしまいました。
星雲・星団の直焦点撮影も難しいですが、惑星撮影も難しいです。
例えば、
ピント合わせ・・・高倍率のため、ユラユラしている
シーイング・・・大気が落ち着くまで、じっと我慢
光量・・・口径10センチだと、暗い
画像処理・・・レジスタックスが使いこなせていない
などなど、です。

でも、土星は何度見ても感動しますよ。

撮影日:平成20年3月11日
望遠鏡:TSA-102S
赤道儀:EM-400
カメラ:ToUcamU

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
shoさん、おはようございます。
土星!色が綺麗です。拡大なんで大気の揺らぎとピント合わせ、苦労しませんでしたか? 私は拡大では観望を楽しんでいますよ(^_^) 320倍でM81.82銀河見ると素晴らしいですよ(*_*)

けんじ
2008/03/30 06:47
けんじさん、こんばんは。
土星に限らず、惑星撮影は想像以上に難しいですね。
やはり高倍率であることが、一番の要因だと思います。
320倍で、M81-82!すごいですね。今度私も試してみます。
sho
2008/03/30 19:32
shoさん、けんじさん、こんばんは。
今が旬の土星ですね。
私も昨夜の遠征では、イプシロンで
土星や月の観望をしていました。
この位の環の傾きが、可愛らしい
土星ですね。
しゅうちゃん
2008/03/30 19:59
しゅうちゃんさん、こんばんは。
はい、旬ですね〜。
輪の構造を写すには厳しいようですが、観望する上では、これくらいの輪の傾き具合が好みですよ。
イプシロンで観望もされるんですね。
そう言えば、イプシロンとペンタックスアイピースの組み合わせで、最高のRFTだと評されてた記事を思い出しました。
sho
2008/03/30 23:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
土星(3月11日) 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる