山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS コーン星雲付近(再処理)

<<   作成日時 : 2008/03/09 22:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

カラー合成を再処理してみた、 NGC2264コーン星雲です。

画像


アドバイスをいただいた点など留意して、再処理をしてみました。
完成形ではないのですが、何度も同じ画像を見ていると、目指すべき方向が分からなくなってしまいました。いったんは、終わりにしておかないと、コーン星雲が目に焼き付いてしまい、何を見てもコーン星雲になってしまいます。
画像ソフトにある様々なパラメータの意味やその効果が十分に理解できていれば、見た目だけに頼るような現状から抜け出せるのでしょうが・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
目の下にクマを作るぐらい頑張ってますね〜!
カラー画像の基本の、RGB毎のヒストグラムの山を揃えると自然な色合いになると思います。
また、レベルを切り詰め過ぎないで、左のすそ野よりも外側で押さえると、いい感じになると思います。
フィルターの特性もありますので、例えば、以前デジカメで撮影した画像と比較しながら処理を進めるのもいい方法だと思います。
また、他の方の作例も参考になると思いますよ。
ゆっくり、気楽に行きましょう!あまり根を詰めないように!
ベランダGPD
2008/03/09 23:14
ベランダGPDさん、こんばんは。
RGBのヒストグラムの山をそろえると良いのですね。
レベルも、左側を切り詰め過ぎないようにですね。
ありがとうございます。試してみますので。
それに、デジカメとの比較も、なるほどです。確かにデジカメのカラーは、自然色に近い感じだったように思います。
気楽に行きたいのですが、ついつい集中してしまい、目にクマができてます(笑)でも楽しいですよ。
sho
2008/03/10 23:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
コーン星雲付近(再処理) 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる