山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS M27

<<   作成日時 : 2008/05/17 03:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

こぎつね座のM27です。

画像


こぎつね座にある惑星状星雲で、その形が形が鉄亜鈴に似ていることから、「あれい星雲」と呼ばれています。
望遠鏡での眼視でもこの形がよく分かり、夏時期の観望時には楽しみにしている星雲の一つです。


撮影日:平成20年5月2日
望遠鏡:VC200L(レデューサ)
赤道儀:EM-400
カメラ:Art 11002(-15℃)
露出:L15分×7 , RGB各2分×2(2×2) → 訂正(08/5/20):RGBは、各8分×2(2×2)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
鮮やかですよね!shoさんの作品はいつ見ても像がハッキリしていますね。銀河の構造から星雲のガスの動きや流れまでクッキリですよ(^^v
 私もガイドの精度をあげてクッキリした写真を撮影出来るようにしたいです。
けんじ
2008/05/17 15:06
けんじさん、こんばんは。
ハッキリ、クッキリ(笑)、ありがとうございます。
ここのところ、銀河ばかりだったので、久々に色ものをねらってみました。
この「あれい星雲」は、眼視でもよく見えるので、大好きな星雲の一つです。
ガイド精度・・・これは大きな課題ですよね。
この写真のガイドも、完璧ではありません。目立たないくらいの拡大率にしています(苦笑)
sho
2008/05/17 23:45
shoさん、こんにちは。
エメラルドグリーンの発色が、とても美しいです。
宇宙空間に浮かぶ宝石のようですね。
夏は色物の多い時期ですね。
夜の時間帯が短くなりますが、
色々撮影してUPしてくださいね。
しゅうちゃん
2008/05/18 09:02
shoさん
淡い部分まで、写し出されている、すばらしい映像ですね。
私も眼視で始めてみて、意外と大きく形がはっきり見えるのに驚きと感動を覚えました。去年バイザックで1800mm直焦点で挑戦しましたが、結果は10戦3勝(8枚はガイドエラーでした)3枚もかなり写りが甘かったです。
今年は、無理をせず、+レデューサ(若しくはSE200N)で再挑戦しようと思います。
風来坊
2008/05/18 18:07
しゅうちゃんさん、こんばんは。
訪問ありがとうございます。
今回のあれい星雲は、グリーンの色あいに仕上げてみたんですが、実際は、どんな色なんでしょうね。ネット等で他の方の写真を見ると、どちらかと言うとブルーに近い色の方が多いように思いました。
はい、次期の新月期は、夏物を中心に撮影してみたいと思っています。
sho
2008/05/18 20:20
風来坊さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
そうですね、あれい星雲は眼視でも案外に良く見えますね。
確かに、1800ミリともなると、赤道儀の精度、極軸、全体のバランス、たわみなど、課題が多くなると思います。
10戦3勝といわれるのは、赤道儀はEQ6でしょうか?実は次に欲しいと思っている赤道儀なんです。
sho
2008/05/18 20:29
shoさん
ご質問にお答えします。
10戦3勝は、旧SE赤道儀(HEQ5)です。また、この頃は、かなりセッティングを甘くしてましたので、その影響もあると思います。(今でも、たわみ対策をしていませんが ^^;)EM400所有でEQ6ですかー。やはり重さの関係ですか?EM400とEM200を持っていれば、何も言うこと無いしょうけどね・・・(夢のまた夢)。
風来坊
2008/05/18 21:00
風来坊さん、さっそくのご回答ありがとうございます。
10戦3勝は、HEQ5でしたか。
はい、重さです。EM400の精度は申し分ないのですが、私の体力ではその重量から遠征ができません。
自宅だけでなく光害のない場所に遠征をしてみたいです。
EQ6は、とても良い赤道儀だそうですね。すぐには購入できませんが、いずれは。
sho
2008/05/18 21:49
久しぶりに色物を拝見できました(笑)
アレイの色表現は、緑を強くするか、青を強くするかで悩みます。
私は、いつも青系ですが(笑)作例をみても半々なですよね〜。
フルサイズだと、アレイも小さくなりますね〜。広々してます!
EQ6の話題が・・・遠征用ではありませんが、なかなかいい追尾性能です。
遠征するには、付属のカタログでは全てが書かれてません(極軸の合わせかたとか・・・)し、極望のセッティングから必要です。
趣味人さんでは、この辺りを解説した特別の取説を用意してくれますよ〜。
ベランダGPD
2008/05/18 23:38
ベランダGPDさん、こんばんは。
はい、久しぶりの色ものです(笑)

そうですか、EQ6の追尾性能はやはり良いのですね。いずれ、購入したいと思っています。
なるほど、趣味人さんのWEBページにある「店長調整済み」とあるのは、特別の取説も含めてなんですね、ふむふむ。
sho
2008/05/19 21:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
M27 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる