山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS アンドロメダ銀河

<<   作成日時 : 2008/09/03 22:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

8月5日に撮影したアンドロメダ銀河です。

画像


この日は、IC1396を撮影した後、何となくそのまま望遠鏡を片付けるのが惜しくて、アンドロメダ銀河も撮影してみました。
途中から、いつものように(?)雲が空を覆い、L画像2コマ、RGB各1コマは無駄になりましたが、何とか撮影できたコマから画像処理をしてみました。色彩に乏しいのが残念です。


ノートリミングだと、こんな感じです。
フルサイズCCDだと、余裕でこの大きなM31が入ります。

画像


撮影日:平成20年8月5日
望遠鏡:ε-180ED
赤道儀:EM-400
カメラ:Art 11002(-5℃)
フィルタ:IDAS Type4, LPS-P2
露出:L10分×6, RGB各5分×2 (2×2)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
shoさん、こんばんは。
素晴らしい眺めです。
こんな感じで、銀河を近くから眺めて
見たいですね。
フルサイズは本当に広くていいですね〜〜
私は、冷却CCDの前にデジカメの
フルサイズ化をしようかなと思ってます。
しゅうちゃん
2008/09/04 22:39
しゅうちゃんさん、こんばんは。
アンドロメダ銀河は、いつ見ても良い眺めですよね。
眼視なら、双眼鏡の方が綺麗に見えると思いますが、いかがでしょう。

一眼デジカメのフルサイズ・・・いいですね〜。
N社ですか?C社ですか?私も欲しいなぁ。
sho
2008/09/05 02:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
アンドロメダ銀河 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる