山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS 久々の撮影、トラブルが

<<   作成日時 : 2008/09/10 01:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

今週になって、ようやく晴れの天気です。
写真は、8日(月)に撮影したM57ですが、すんなりとはいきませんでした。

画像


VC200L(VISAC)直焦点+D50による、M57リング星雲です。
冷却CCDをゆっくり冷やす間、月明かりもあるので惑星状星雲をD50で撮影しようと思い、次々と準備を進めていたのですが、トラブルが・・・。
PHDガイディングのキャリブが、何度やっても、うまくいかない。途中から先に進まないのです。
軽いとは言えD50をつけたために、バランスが崩れたためかなとカメラをはずしてみたり、パソコンの調子が悪いのかと再起動をしてみたり、いろいろ試しましたが解決せず。最後に、赤道儀の配線をすべてつけなおしてみたら、なぜかなおりました。
そんなことをしているうちに、冷却CCDは十分に冷えてましたが、せっかくなので、そのまま撮影をしたのが、この写真です。途中でカメラをはずしたりしたため、ピントが少々甘くなったようです。
じつは今夜も、DSIを認識しないトラブルに見舞われました、今は撮影中です(苦笑)


全景(4:3になるよう一部トリミング)は、こんな感じです。CCD面のゴミは、ご愛嬌ということで。

画像


これ以前に撮影した写真も、数枚あるのですが、処理が追いつきません。

撮影日:平成20年9月8日
望遠鏡:VC200L(直焦点)
赤道儀:EM-400
カメラ:D50改 ISO1600
露出:5分×6

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
いやあ、いいわあM57!!! 観測殴り込みをかければよかった。観測室の近くに行ったのが21:10頃でした。観測は行われていないようだったので、おとなしく引き上げたのでした。月明かりもあったし、ほんの少しうす曇の感じでもあったので・・・。でもそれから始まったのですね。早寝早起きおじさんは、これからALC.なしでの夜更かしの練習をしようかと・・・?
entropist
2008/09/10 08:23
突然のトラブル・・・大変でしたね〜
昨日まで問題なくても出てしまう・・・PC環境の何かが悪さしているのでしょうか。
M57は、輝度が十分ある対象ですので、短時間でも良く写りますよね。
冷却CCDで長時間露出するとリムの輝度部が飽和してしまいますので、ある意味難しい対象です。
Hαオンリーでリムの外周まで広がる淡い部分に挑戦してみてください!
ベランダGPD
2008/09/10 14:45
entropistさん、こんばんは。
今夜は訪問ありがとうございました。
ご覧になられたように、秘密基地は撮影が主な機材となっております。
そのため眼視観測には、別に屈折望遠鏡のセットを使っています。
今夜の気流は安定していて、木星の模様がよく見えたと思いますが、いかがだったでしょうか。
またいつでも、見に来てください。また、ご依頼があれば、出張ミニ観測会いたしますよ。
sho
2008/09/10 23:51
ベランダGPDさん、こんばんは。
はい、トラブルは突然やってくるので、焦ってしまいます。
じつは今夜も、同様のトラブル(キャリブがうまくいかない)に見舞われました。一昨日との共通点は、D50のピント出しのため、PCとケーブルで繋ぐのですが、どうやらその後におかしくなるような気がします。
M57のHαですか・・・、はい、いつか挑戦してみますので。
sho
2008/09/10 23:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
久々の撮影、トラブルが 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる