山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS モンキー星雲

<<   作成日時 : 2008/10/21 00:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

オリオン座のNGC2174、モンキー星雲です。

画像


オリオンの右手、こん棒の先端にある散光星雲で、その形がお猿さん(孫悟空)に似ているので、モンキー星雲と呼ばれています。
この星雲、眼視ではほとんど見えないですが、写真には案外よく写ります。
今回は、星雲を薄めの色にしてみました。


全体はこちら。

画像



==== 2008/10/21追加 ====
エムティさんから、星像の大きさについて、コメントをいただいたので、比較画像を載せてみます。(500%拡大)

画像


星雲を避けて、下部の切り取りですが、
左は、無加工のL画像1枚、
右は、LRGB合成後に一連の画像処理をしたものです。
確かに、画像処理後は、元画像に比べて、星像が大きくなっています。
それに、元画像自体も、星が1ピクセル内におさまっていません・・・。


撮影日:平成20年10月3日
望遠鏡:ε-180ED
赤道儀:EM-400
カメラ:Art 11002(-10℃)
フィルタ:IDAS Type4, LPS-P2
露出L10分×7, RGB各5分×3 (2×2)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
初めてコメントさせていただきます。いつもたのしみに拝見させていただいています。カメラや鏡筒が違いArt-4021と75EDHFですが画角的に近いので自分で撮影した物と比較しながら反省点にしています。ベランダDPDさんの引くような真っ赤な散光星雲が多いですが。一つ気になった事が有ります、それは75EDと比較して以外と星像が大きい気がします。イプシロンだと針で突いたような星像になると思っていましたから。画像処理中に肥大させていませんか。
エムティ
2008/10/21 09:24
エムティさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
私の方も、そちらのブログ、たびたび拝見させていただいております。
星像が大きいのは、なぜなんでしょうね。言われるように、画像処理によって肥大化させてしまっているのも事実ですし、ピント、ガイド、大気など、いろいろ要因がありそうです。
イプシロンの解像度だとArt11002のピクセルサイズ以下ですので、ピント・ガイド等全て完璧であれば、星は丸ではなく四角(1ピクセル)になるはずなのですが、実際そうなったような記憶がありません。そう思って見てないのかも・・・。画像処理に原因があれば、画像処理で星を小さくすることも考えられますね。
貴重な、ご指摘ありがとうございます。「星像を小さくする」またまた目標が増えました(笑)
sho
2008/10/21 21:55
画像処理で強調するとどうしても肥大傾向になります。
輝星保護マスクも微恒星には効果がありませんので、微恒星ほど肥大する可能性があるわけです。
また、ピクセルサイズに収まる光学系でも、計算上の値なので、日本のようなジェット気流が通過している空では、1ピクセル内に収まることは、まず無いでしょう。
L画像を仕上げる段階で、肥大に気を遣いながら淡い部分も持ち上げるような処理を心がけると、多少は回避出来ると思います。
ベランダGPD
2008/10/22 18:02
星に色がないように感じたのと自分の画像と比べて分解能に格段の差があるはずなのにと思ったものですから。あまり気にしないでください。ベランダGPDさんのおっしゃるように星像サイズはL画像処理時に決まりますから、微光星の輝度の上がりすぎで色が消えたと考えられます。一度ビニング無しのRGB合成で星の色を出してみてください。散光星雲は真っ赤になって引きますので散開星団や球状星団で一度おためしください。
エムティ
2008/10/22 22:01
ベランダGPDさん、こんばんは。
輝星マスクは、やはり微恒星には効果がないんですね。画像処理前には見えなかった星が、たくさん浮き出てくる感じがいつもしてました。
それから、光学系の件、1ピクセルに収まることは、ほとんど無いのですね、少し安心しました。
はい、星像にも気をつけながら、L画像の処理をしたいと思います。
ありがとうございます。
sho
2008/10/22 23:55
エムティさん、こんばんは。
いえいえ、気にしているどころか、ご指摘ありがとうございます。
仰せのように、星に色がないことや、星像が大きめになることは、私の課題のひとつだと思います。
私は、ベランダGPDさんをはじめ、地元の同好会のみなさん、ネットで知り合った方々のアドバイスのおかげで、今は天文趣味を満喫できていると思います。
はい、ビニング無しのRGB合成は経験がないです。今度、ぜひ試してみますね。星の写真なので、星そのものを綺麗に写しだしたものです。
ありがとうございます。
sho
2008/10/23 00:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
モンキー星雲 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる