山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS 白い薔薇

<<   作成日時 : 2008/10/26 00:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

月夜は、やっぱりHαのものです。月齢13の夜、薔薇星雲を撮ってみました。

画像


画面いっぱいになるように、中央部をトリミングしてみました。
モノクロ写真も濃淡模様や構造をじっくり見れて良いものです。
そういえば、このCCDでのファーストライトは、薔薇星雲だったような・・・
以前の写真と見比べると、自分で言うのも何ですが、着実に進歩していうようです。
でもまあ、低いレベルからのスタートなので、進歩しないと困るのですが(笑)


全体はこちら

画像


撮影日:平成20年10月12日
望遠鏡:ε-180ED
赤道儀:EM-400
カメラ:Art 11002(-15℃)
フィルタ:astronomik Hα(13nm)
露出:Hα15分×6

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
抜群に綺麗なばら星雲だと思います。 大型望遠鏡顔負けの腕前ですね(≫_≪)流石です。
けんじ
2008/10/26 23:40
90分の露出でも無理のない画像処理なので、とても自然に見えます。
ついつい淡い部分を持ち上げたくなるところを、ぐっと我慢の結果かな〜。
私は、もちろん我慢できないです(笑)
カラーのバラは、まさに夜空に咲く一輪の赤いバラ。
モノクロは、しっとり控えめに咲いている感じがします。
今朝は快晴!ああーなんかバラを撮影したくなりました(笑)
ベランダGPD
2008/10/27 10:20
けんじさん、こんばんは。
ありがとうございます。大望遠鏡とは大げさですが、Hαフィルタは、カラーでは得られないような複雑な模様が出てきておもしろいですよ。
けんじさんも、ST402か改造デジカメで試してみてください。
sho
2008/10/27 22:47
ベランダGPDさん、こんばんは。
はい、抑え気味、控え気味に処理してみました。
でも、今もう一度見なおしてみると、まだまだ持ち上げた方が良かったと思っています。
月がようやく細くなってきましたが、こちらの今週は悪天候が続きそうです。
そちらの今朝は快晴だったみたいですね。今頃は遠征中でしょうか(笑)
sho
2008/10/27 22:52
shoさん、こんばんは。

st-402でHαフィルタ試してみたいです(-_-)zzz
でも価格が凄そうだ(≫_≪)
けんじ
2008/10/27 23:25
shoさん、こんばんは。
モノトーンのバラもいいものですね。
カラー化して、青いバラなんてどうでしょうか?
しゅうちゃん
2008/10/27 23:55
けんじさん、こんばんは。
高感度なST402でHα、かなり期待できると思いますよ。
価格は、どうなんでしょうね。
Hαだけでよければ、402フィルタホイル専用でなくても、31.7スリーブ用のものもあるかもしれませんね。
sho
2008/10/29 00:00
しゅうちゃんさん、こんばんは。
青い薔薇、いいかもしれませんね〜。
私もですが昔ながらの天文ファンは、薔薇星雲は赤って、ある意味先入観があると思いますが、色自体は見る目によって違うわけですし、青い薔薇、黄色い薔薇、もしかしたら、良い感じになるかもしれませんね(笑)
sho
2008/10/29 00:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
白い薔薇 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる