山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS NGC253

<<   作成日時 : 2008/10/06 23:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

ちょうこくしつ座の系外銀河NGC253です。

画像


9月21日、外に出てみると少し晴れ間が見えていたので、さっそく撮影準備、CCDを冷やしてから、撮影開始と思ったら、雲がどんどん空を覆い隠しました。何とか撮影できたのが、このL画像1枚です。その後は雨でした。
中央部をトリミングしています。


翌22日は晴れ、リベンジしました。

画像


銀河をくっきりさせることに集中しすぎたためか、星の色が飛んでしまいました。


全体は、こちら。
この銀河の近くに、NGC288という球状星団があることを、後で思い出しました。
両方入るように構図をとれば良かった・・・、後の祭りです。

画像



撮影日:平成20年9月21日(上), 9月22日(中、下)
望遠鏡:ε-180ED
赤道儀:EM-400
カメラ:Art 11002(-10℃)
フィルタ:IDAS Type4, LPS-P2
露出(9月21日分):L10分×1
露出(9月22日分):L10分×7, RGB各5分×3(2×2)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
shoさん、こんばんは。
内部構造まで、見事な描写ですね。
この画角だと、球状星団とバランスの
取れた構図で撮影出来そうですね。
しゅうちゃん
2008/10/07 03:09
しゅうちゃんさん、こんばんは。
ありがとうございます。
でもイプ180の焦点距離では、比較的大きめの銀河でも、やっぱり寂しいですね。
はい、またチャンスがあれば、球状星団との2点セットで撮影してみたいです。相変わらず天気が悪いですし、私のところは南天方面の光害が比較的大きいのが、チャンスを少なくしています(苦笑)
sho
2008/10/07 22:45
shoさんへ、
NGC253、構造がはっきりしててシャープです。ここは低いので少しでもガスったりするとすぐに茶色っぽくなりませんか? shoさんの253と球状星団とのペアいずれ見てみたいです。 実は私も狙っていますよ(^^v

 そうそう、星ナビ 11月号見ましたよ(^_^)/
けんじ
2008/10/09 18:11
けんじさん、こんばんは。
NGC253は、比較的大きな銀河なので、中の構造が写ってくれて、何度も狙いたくなりますね。
今夜は、久々の晴れ、月夜なんですが、ただいま、この銀河を撮影中です。
ボツ写真になるかもしれません・・・。
星ナビ、お恥ずかしい限りです。
いつかは、写真入選でも載ってみたいですよね。まずは、応募しないと無理ですが(笑)
sho
2008/10/09 22:42
shoさん こんばんは。
NGC253 じつにシャープで、すばらしいです。
今回、私も挑戦したのですが、どうもぼんやりした感じで、シャープさが欠けてます。ピント、光軸、補正系?どれなのか、いろいろ修正をして再挑戦したいと思います。
風来坊
2008/10/10 00:03
風来坊さん、こんばんは。ありがとうございます。
シャープ系フィルタを使いましたので、くっきりとはしましたが、色合いが寂しい感じがします。
風来坊さんの写真館の方も拝見しました。複雑な色合いも素晴らしいですし、150の方が、言われるようにシャープな印象ですね。機材の違い、ピント、光軸、それともシーイング。
私の方も、再挑戦したいと思っております。
sho
2008/10/10 22:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
NGC253 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる