山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS モノクロCCDと雲の通過

<<   作成日時 : 2008/10/07 23:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

9月22日は、NGC253の次に、NGC7822付近を撮影してみました。
結果は、見たことがないような虹色の写真になってしまいました。

画像


撮影中、薄い帯状の雲が出たり消えたりしてました。
今までも、薄曇で撮影するのはよくあることで、ソフト系フィルタ使用のような、星のまわりがぼんやり滲んでしまうのかなぁと思っていましたが、結果を見てビックリです。
各RGBの露光時に、雲の様子が全然違っていたようです。

例えばB画像です。

画像


帯状の雲の部分が、白くなっています。


せっかく撮影した写真、シェーディング補正をしてみました。

画像


補正しきれませんでした、残念。
モノクロカメラによるRGB合成法では、各露光時の空の状態によって、うまくカラー化できないのは仕方ないのかもしれません。一発カラーCCDであれば、このような結果にならなかったように思います。
でもまあ、雲が出てきても撮影をし続けることの方が、問題かも・・・。

撮影日:平成20年9月22日
望遠鏡:ε-180ED
赤道儀:EM-400
カメラ:Art 11002(-10℃)
フィルタ:IDAS Type4, LPS-P2
露出L10分×3, RGB各5分×1(2×2)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
薄雲は厄介ですね〜。
気が付かないうちにやられている場合が多いです。
そのような天気なら、ゆっくり休む!のが一番かも(笑)
ベランダGPD
2008/10/08 19:39
ベランダGPDさん、こんばんは。
薄雲は、本当に厄介ですよ〜。
今夜も、天気予報は晴れでした。でも、20時過ぎから雲が空を覆い、今まで様子を見ていましたが、どうも今夜は無理っぽいです。
こういう日は、言われるように、ゆっくり休むのが一番ですね(笑)

夕方(晴れ)→夜(曇)→明け方(晴れ)→昼間(晴れ)のパターンが多いような気がしています。明日の朝も、快晴だったりして(苦笑)
sho
2008/10/08 23:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
モノクロCCDと雲の通過 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる