山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS 貴重な 北アメリカとペリカン

<<   作成日時 : 2008/11/01 00:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

もう少しで、この写真、ゴミ箱に入れてしまうところでした。

画像


あぶないところでした・・・未処理の写真、削除直前に気がつきました。
もともと撮影後の画像処理が遅れ気味なんですが、今回の原因はパソコン間のコピーでした。
撮影時に使う古いパソコンから、保存・画像処理用パソコンにコピーし忘れていました。
見覚えの無いファイルだったので、もしやと思い開いてみたら・・・
8月19日撮影なので、随分と前の写真です。まさに貴重な!北アメリカ星雲とペリカン星雲です。

影日:平成20年8月19日
望遠鏡:ε-180ED
赤道儀:EM-400
カメラ:Art 11002(-5℃)
フィルタ:astronomik Hα(13nm)
露出:Hα10分×4 (2×2)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
shoさん、こんばんは。

おお〜! 危ない危ない(≫_≪)
こんなに鮮やかな写真を捨ててしまうところでしたね。
shoさんは、冬の目標天体ありますか? 
けんじ
2008/11/02 17:23
こんな画像をゴミ箱に捨てたら・・・立ち直れませんよ〜。
でも、良かったですね。すばらしい写りです!
縦位置でちょっと窮屈(笑)ですが、星雲のディティールがよく分かります。
他に撮り貯めているもので、忘れているものはありませんか〜。
私は、一晩に沢山撮影出来ないので、忘れることはほとんどありませんが、ボツの画像なら、山ほどあります^^;
ベランダGPD
2008/11/02 21:32
けんじさん、こんばんは。
はい、間一髪でしたよ。D50の時は、RAW画像と縮小JPGの両方を同時に撮るので、ファイル名がそのままでも、JPGの方ですぐに画像が確認できますよね。冷却だと、画像処理をしないと何の写真か分からないので、気をつけるようにしないと、削除してしまいそうです。まあ原因は、撮影後すぐに処理しないことにあるのですが(苦笑)
冬の目標ですか?「オリオン」「馬頭」「薔薇」「わし」「くらげ」「コーン」「魔女の横顔」・・・まだまだ。でも、一番撮りたいのは「魔女」なんですよ。D50の時からリベンジリスト掲載中なんです。
sho
2008/11/02 23:22
ベランダGPDさん、こんばんは。
ゴミ箱に捨てなくて、良かったです〜、でも立ち直れないってほどでも(笑)
そうなんですよね、縦か横か構図は、対象で変えないといけないなぁと思っています。
撮りためているもの、ありますよ。ベランダGPDさんからすれば、私の写真はボツ画像なのかも・・・まあ私のブログは観測記録なので、ほとんど全部アップしてますが(笑)
でも、画像処理がなかなかできないんです。冷却にしてから、露光時間は長くなるし、画像処理も長くなるし、難しいものですね。
sho
2008/11/02 23:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
貴重な 北アメリカとペリカン 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる