山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS NGC253、288 リベンジ

<<   作成日時 : 2008/11/15 20:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ちょうこくしつ座のNGC253、NGC288、リベンジしました。

画像


前回は、月明かりの中での撮影で、ボロボロでした。
リベンジしたのが、この写真です。ほど良い配置になるように、トリミングしています。
1枚の写真の中に、銀河と球状星団の両方が撮れて、大きさもバランスが良いですね〜。
地球人に見てもらうためなのかも?


撮影日:平成20年10月30日
望遠鏡:ε-180ED
赤道儀:EM-400
カメラ:Art 11002(-15℃)
フィルタ:IDAS Type4, LPS-P2
露出:L10分×6, RGB各5分×2(2×2)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
なかなか好対照の構図ですね。
確かに、地球人を意識して並んでいるような〜(笑)
トータル90分でこの画像なら、歩留まりも良いので長焦点はいらないのでは・・・。
500mm+フルサイズは、万能選手って感じですね〜。
ベランダGPD
2008/11/15 23:55
ベランダGPDさん、こんばんは。
ほんとに、地球人に見てもらうための構図ですよ、たぶん(笑)
仰せのとおり、500mm程度の焦点距離は、万能選手なのかもしれませんね。
KAI11002チップは、1/4のトリミングでも、観賞用としては十分に鮮明ですし。
でも、やっぱり長焦点への憧れはありますよ。ただ、先立つものがありません・・・。
sho
2008/11/16 21:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
NGC253、288 リベンジ 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる