山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS モンキー(Hα)

<<   作成日時 : 2008/12/24 00:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

NGC2174 モンキー星雲も、Hαフィルタで撮影してみました。まずは、中央部トリミングした写真です。

画像


モンキー星雲の名前の由来、お猿さんの横顔が良く分かります。
今回、ステライメージの選択マスクをいろいろと試してみて分かったのですが、この星雲も複雑な濃淡模様があるようです。でも、私の好みと言いますか、処理結果画像は、いつものように控え目になっております。


全体はこちら、お猿さんの上にも淡く丸い星雲があるようです。

画像


撮影日:平成20年11月12日
望遠鏡:ε-180ED
赤道儀:EM-400
カメラ:Art 11002(-20℃)
フィルタ:astronomik Hα(13nm)
露出:L15分×5

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
申年なら年賀状に最高の対象ですね!
小さいですが、比較的輝度もあり、意外と写る星雲ですね。
星雲内部の複雑な構造もよく分かります。
VCで超拡大撮影したくなりませんか〜(笑)
500mmでの画角なら周りの散光星雲と一緒に写すのもイイかも。
ベランダから撮影できない対象の一つです(残念)
ベランダGPD
2008/12/24 15:52
ベランダGPDさん、こんばんは。
そうですね、申年に使えそうですね(笑)
VCも活躍させたいのですが、カメラを付け替えると、左右前後のバランスを取り直すのがけっこう難しいんです。なので、いったんカメラを付けるとしばらくは、その鏡筒で撮影を続けている次第です。いずれは、両鏡筒にそれぞれカメラを付けて、同時撮影にする計画なんですが(笑)
sho
2008/12/24 23:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
モンキー(Hα) 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる