山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS フィルタ越しの魔女

<<   作成日時 : 2008/12/03 20:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

「魔女の横顔」星雲を狙ってみましたが・・・

画像


この日は、時間が経つにつれ少しずつ、雲なのか水蒸気なのか、天然のフィルタが空を覆っていました。
そんな中で、魔女を狙ってみたのが、この写真です。
L画像2枚とR画像1枚は、ボツとなりました。

星のまわりは、盛大に滲んでいます。
星雲の方は、選択マスクを使って、何とか持ち上げてみましたが・・・。
魔女は、その姿をなかなか見せてくれません。

撮影日:平成20年11月1日
望遠鏡:ε-180ED
赤道儀:EM-400
カメラ:Art 11002(-15℃)
フィルタ:IDAS Type4, LPS-P2
露出:L10分×6, R5分×2枚, GB各5分×3(2×2)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
天然ソフトフィルター効果・・・輝星の輝きにはグッド!
でも、星雲全体が眠くなりますね〜。
この対象、私は一度も成功したことがありません。
南に低いというのと、赤い星雲ではないので、光害の影響があり、ナローでも狙えないので、とても難しい対象となっています。
透明度の良い時に、L画像をしっかり撮れれば良いんですが・・・今年はチャンスあるかな〜

PS.フィルターの件、とても厄介な事なので、メールします。現時点で、明快な解答はありません。
ベランダGPD
2008/12/04 10:24
日本海側はこれから残念な天候になるようですね。この対象私も2日に撮影してみましたバーナードループの一部も写りカラフルな領域でした。気長にチャンスを待ちましょう。
エムティ
2008/12/04 19:44
ベランダGPDさん、こんばんは。
ソフト系フィルタ、使い方によっては、魅力的な写真が作れると思いますが、天然フィルタとなると、もう自分の思いは反映されません(苦笑)

そうですか、ベランダGPDさんのところでは、光害の影響をもろに受けるようですね。私のところも、南天が明るいのは困ったものです。

フィルタの件、ありがとうございました。
光害、大気の状況などは、対策困難ですが、フィルタによる影響であれば、比較的対策ができるのかなぁと思ってました。でも、使用光学系、カメラなどの要素もからんでくるので、難しいことが分かりました。ありがとうございました。
sho
2008/12/05 00:13
エムティさん、こんばんは。
そうなんですよ、こちらは、ここ最近も、これからも悪天候続きです。
エムティさんの作品、拝見しました。カラフルな色あいが、見事写しだされていますね〜、うらやましいですよ。
sho
2008/12/05 00:15
shoさん こんにちは。
見ていただきありがとうございます。しかしどうも赤色を強調しすぎたようです。検討した結果やりすぎでしたすみません。確認撮影をしてみます。
エムティ
2008/12/05 10:16
エムティさん、こんばんは。
そうなんですか、赤色が強調しぎでしたか。
私には、その辺りは分かりませんが、魔女星雲がはっきりと写しだされているので、ただただ感心しておりました。
この星雲は、相当に条件が揃わないと、なかなか写ってくれないものですから。
sho
2008/12/06 00:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
フィルタ越しの魔女 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる