山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS 星雲のモヤモヤが出た!

<<   作成日時 : 2008/12/18 22:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

M45、青い星雲のモヤモヤが出ました。

画像


じつは、師匠のベランダGPDさんに、再処理してもらいました。

CS2で
@画像全体の背景を揃える。星選択マスクで滲みを抑える。
Aクイックマスクで輝星を選択し、ハロと滲みの軽減(色相・彩度調整&トーンカーブ)
B輝度部保護マスクで、星雲を徐々に持ち上げる。
CAstronomytoolsで星雲のコントラストと微細構造の強調
Dカラーバランスを微調整
途中、tifで3段階にファイルを保存して、それぞれ調整レイヤー10枚前後で調整されたとのことです。

雲の通過にやられていたあの写真、星もクッキリとして、星雲も見事に浮き上がっています。

ベランダGPDさん、ありがとうございました。
一つの駄作が、作品に仕上がってしまう、まさに魔法を見せていただいた気がしています。

よくアイピースが性能の半分と言われますが、画像処理も同様、いやもしかしたら、半分以上なのかもしれませんね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
15日のよりずっといいじゃんか!こんなのありかいや?ウウムなんと!いいオッショサンじゃのう。
entropist
2008/12/18 22:49
entropistさん、こんばんは。
これほどの写真に仕上げるには、それなりの技術が必要だと、実感しております。と言いますか、私には、その技術がないので、「それなり」を具体的に説明できないのです(苦笑)
何事にも、「師匠」「師範」があるというのはご理解いただけたと思います(笑)そうなんです、レベルが違いますから。弟子の一言。
sho
2008/12/19 00:39
shoさんへ、
shoさん画像処理もものすごく高度でハイレベルになってきましたね☆ 私はステライメージV5とPaintShopProで精一杯ですm(__)m 良き師匠さんに出会えて良かったですね。来年は超ハイレベルなshoさんの作品が見られそうかな。。。(^_^)
けんじ
2008/12/19 22:49
けんじさん、こんばんは。
いえいえ、ハイレベルなのは、ベランダGPDさんですよ。
私の方は、未だ手探り状態です。
処理の過程は、まだまだ勉強しないといけませんが、目標とする写真については、師匠に見せていただいているので、本当に助かっております。
sho
2008/12/20 21:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
星雲のモヤモヤが出た! 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる