山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS かに星雲 HαとLRGB合成

<<   作成日時 : 2009/01/15 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

M1かに星雲、Hα画像とLRGB画像と合成してみました。
まず、中央部のトリミング写真です。

画像


ビニングなしのHα画像をL画像にブレンド、また同じHα画像をビニングしてRGBにもブレンドしてみました。
LRGBのみより、星雲内部のフィラメントがはっきり出てきたように思います。
ただ、私のHαフィルタは、LRGBとは厚みが違うため、若干拡大(若しくは縮小)して大きさを合わせてやる必要があります。


全体はこちら。(周辺部はカットしています。)

画像



「Hα」
撮影日:平成20年11月11日
望遠鏡:ε-180ED
赤道儀:EM-400
カメラ:Art 11002(-20℃)
フィルタ:astronomik Hα(13nm)
露出:L15分×6

「LRGB」
撮影日:平成20年12月16日
望遠鏡:ε-180ED
赤道儀:EM-400
カメラ:Art 11002(-20℃)
フィルタ:IDAS Type4, LPS-P2
露出:L10分×6, RGB5分×各2(2×2)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おいしく茹で上がった山陰のカニ!
まさに、そんな感じのカニ星雲ですね〜(笑)
今が旬・・・いやいや・・・もうシーズンも終わりになりますね〜。
ここは、VCで大型のズワイガニをお願いします(爆)
ベランダGPD
2009/01/16 16:26
ベランダGPDさん、こんばんは。
茹でガニ、いいですね〜(笑)
山陰地方では松葉ガニ、福井では越前ガニ、いわゆるズワイガニが、いろいろな呼び方があるのは、昔から好んで食べられていたからなんでしょうね。
かに星雲も、VCで大きく撮影すれば、もっと美味しそうに写るかもしれませんね(笑)
sho
2009/01/16 23:51
にはどうしても見えない。イマジネーション不足かしら?どうせなら毛ガニが食べたいっす。
entropist
2009/01/17 11:23
entropistさん、こんばんは。
私も、この星雲はカニには見えません。佐渡島の方が似ていると思っています。
毛ガニですかぁ〜?確かに美味しいですが、地元のカニの方を推薦してください(笑)
sho
2009/01/19 01:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
かに星雲 HαとLRGB合成 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる