山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS Art11002とML8300

<<   作成日時 : 2009/05/03 19:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

M97とM108、アルテミスとML8300の比較です。
まず、VC200L&Art11002の写真です。

画像



次に、ε-180ED&ML8300の写真です。

画像


ほぼ同じような画角になるようにトリミングしてあります。
星像、滑らかさなど、ML8300の方が数段上の感じがしました。
画像処理をしていて、その差がよく分かりました。
ただ、今回の写真は、ML8300の方が星が大きくなってしまったようです。これは、画像処理によるものかと思われます・・・
この後も同時撮影を何度かしており、また比較をして見たいと思います。


撮影日:平成21年4月11日
望遠鏡:ε-180ED, VC200L(レデューサ)
赤道儀:EM-400
カメラ:ML8300(-40℃), Art 11002(-15℃)
フィルタ:FLILRGB, IDAS Type4, LPS-P2
露出:[ML] L10分×6, RGB5分×各2(2×2),
    [Art] L10分×7, RGB5分×各2(2×2)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Art11002とML8300 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる