山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS ひまわり銀河

<<   作成日時 : 2009/05/09 21:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

りょうけん座のM63「ひまわり銀河」です。
この銀河も何度も撮影していますが、銀河を横切る暗黒部分、ようやく写しだすことができました。
まず、ML8300の中央部トリミング画像です。

画像


渦巻きに点在するぶつぶつ模様、横切る暗黒部分、写真だと見応えのある銀河の一つだと思います。
今回も、RGB合成後、緑っぽくなっていたので、いろいろ調整したところ、色彩が犠牲になってしまったようです。

Art11002の全体画像はこちら。(一部トリミングあり)

画像


ここ最近、1、2コマくらい、大きくずれるガイドミスが発生しています。途中雲が来て、ガイド星を見失ったのか、ケーブルか何かのひっかりのため、飛んでしまったか、原因不明です。

撮影日:平成21年4月18日
望遠鏡:ε-180ED, VC200L(レデューサ)
赤道儀:EM-400
カメラ:ML8300(-40℃), Art 11002(-15℃)
フィルタ:FLILRGB, IDAS Type4, LPS-P2
露出:[トリミングML] L10分×8, RGB5分×各3(2×2),
    [全景Art] L15分×3, RGB8分×各3(2×2)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
確かに、彩度が低い画像になってしまいましたね。
RGB画像は、しっかり露出されていますので、RGB合成後にLab色彩強調を施して、LRGB合成すると良いと思います。
RGB画像は、多少派手目でもLRGB合成前提なら、意外といい感じに仕上がりますよ。
後は、CSでのLRGB合成・・・私やかわうそさん、きたさんが、色々検証していますので、こちらの方法も試してみてください!
ベランダGPD
2009/05/10 00:00
shoさん、こんばんは。
私も今までひまわり銀河の画像処理をしていましたが、霧と薄雲のかかった夜空で撮影したので、失敗作となってしまいましたm(__)m
ところでshoさんも、ST6で画像処理する途中で緑色のカーブを下げる処理を行うと思いますが、Label調整で下げますか? トーンカーブ調整で下げますか? それともそれ以外ですか?
けんじ
2009/05/10 01:38
彩度の件悩ましいですね。私なりの方法は演算による調整後の合成です。多少の光害地ならバックの夜光レベルをニュートラルグレーと推定してレベルを測定して演算で同じ値になるよう揃えます。非光害地は飽和してない白と思われる星の中心(太陽のような星)を使います。ほぼこれで色は揃います。色別でトーンカーブはいじりません。彩度が足らなければ少しマトリックス強調をかけます。自己流ですがCCDの色感度差とフィルター透過率の平均化にはなるのではと思います。
エムティ
2009/05/10 09:26
shoさん、こんにちは。
銀河の腕の中の粒々感や暗黒帯の描写等、
素晴らしい解像です。
微小チップならではの画像ですね。
彩度の件は、いろいろ試してみるのが
一番ですね。
しゅうちゃん
2009/05/10 16:33
ベランダGPDさん、こんばんは。
なるほど、Lab色彩強調ですね。以前はステラでよく使っていたのですが、そう言えば、最近は使っていませんでした。
CSでのLRGB合成、ベランダGPDさんやかわうそさん、きたさんの記事、読みました。でも、私には難しそうです(苦笑)
これから、また勉強してみますので。ありがとうございます。
sho
2009/05/10 21:51
けんじさん、こんばんは。
あら、霧と薄曇にやられたのですか、残念です。
ご質問の件、私はレベル調整を使っています。ただ最近は、ステラでも大まかな処理をして、後はフォトショップで仕上げるようになりましたので、フォトショップの方のレベル調整やカラーバランス、色彩調整など、いろいろ組み合わせて試しているところです。
でも、なかなかうまくいかないのが現状なんです(苦笑)
sho
2009/05/10 21:55
エムティさん、こんばんは。
ブログ、よく拝見させていただいておりますが、コメントせずにおりましてすみません。
彩度、本当に悩ましいですね〜。彩度アップができれば、もっと見栄えのする写真になると思うのですが。
演算処理ですか・・・私には難しいようです。ただ、レベル調整のスポイトツールを使って、背景をニュートラルグレーにしたりでしたら、よく使っています。マトリックス強調というのも初めて聞きました。
まだまだ私は、勉強不足だと再認識いたしました。少しずつですが、勉強してみますね。ありがとうございます。
sho
2009/05/10 22:01
しゅうちゃんさん、こんばんは。
はい、微細チップは、良い感じです。
カメラを取り替えるだけで、短焦点と中焦点の両方を楽しめるようなものですね。
ただ、ピクセル等倍で掲載できるほどには、撮影も画像処理も至っていないのが残念なところです。
彩度、少しずつですが、いろいろと試してみますね。
sho
2009/05/10 22:03
shoさんこんばんは。 
PhotoShopとPSEの両方使って見ましたが高度な機能が盛りだくさんで難しいです(≫_≪) 
私はステライメージについてるRGB調整みたいな色別にスライダーがついてるソフトに慣れててPaintShopを使ってますよ。PhotoShopにもついていると嬉しかったですが、私もPhotoShopを使いこなする様になりたいです。
けんじ
2009/05/10 22:34
けんじさん、こんばんは。
フォトショップは、良いソフトですよ。
ステライメージも良いですが、フォトショップの方が自由度が高くて、いろいろと試してみることができます。でもまあ、そう言う私も翻弄されていますけどね(笑)
せっかく何時間もかけて撮った写真、少しでもきれいに仕上げられるように、勉強中です。
sho
2009/05/11 23:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
ひまわり銀河 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる