山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS UFO?

<<   作成日時 : 2009/05/13 22:15   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

夜空に浮かぶUFO・・・ではなくて、かみのけ座のNGC4565です。

画像


銀河を真横から見た感じ、まるで空飛ぶ円盤のような形です。
長い方の視直径が満月の半分くらいの大きさだそうです。
満月の半分ものNGC4565が、もし、肉眼で見えたとしたら、きっとUFOだと思いますね(笑)
この日も、はりきって撮影にのぞんだのですが、途中から雲にやられてしまい、枚数がかせげませんでした。
また、リベンジしたいと思います。

撮影日:平成21年4月22日
望遠鏡:ε-180ED
赤道儀:EM-400
カメラ:ML8300(-40℃)
フィルタ:FLILRGB, LPS-P2
露出:ML L10分×7, RGB5分×各2(2×2)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
銀河を真横から見た姿・・・まさにUFOですよね〜。
大きさも大型の部類に入り、撮影にも良い対象だと思います。
残念ながらベランダからでは撮影出来ません。
ベランダの制限・・・最近、とても大きく感じています。
せめて天頂付近が撮影できると、光害地でもそこそこの画像が得られるのですが・・・。
ベランダGPD
2009/05/13 23:12
おっ!これいいわあ。対角線に沿った角度もいいねぇ。M45,NGC1805,NGC2237の次はこれじゃ!NGC4565、これほぢぃ。リベンジしてね。これほぢぃ。
entropist
2009/05/14 08:25
ベランダGPDさん、こんばんは。
同じエッジオン銀河の中でも、この銀河は、真ん中辺りがプクッと膨れていて、UFOのようですね。
ベランダ観測所は、常設というメリットのかわりに、天頂付近が撮影できないというデメリットもあるんですね。
私のところでは、光害のため、低空がほとんど無理で、例えば彼岸花とかは撮影が困難です。でもまあ、ベランダGPDさんのところに比べれば、ずっと恵まれているのだろうと思います。ここは田舎地ですから。
sho
2009/05/14 21:32
entropistさん、こんばんは。
この銀河、気に入られたのですね。
今度また、リベンジしてみますので。
今夜も雲がひっきりなしに通過しているのですが、撮影を強行しているところです。別の銀河ですが・・・
近いうちに、2Lサイズ版ですが、今まで撮った天体のアルバムを作ろうかなぁと思っています。その時は見ていただくと喜びます。
sho
2009/05/14 21:35
shoさん、こんにちは。
何回観望しても、何回撮影しても、飽きない銀河ですね。ご存知の通りだと思いますが、私はめっちゃこの天体が好きなので、来年度はこだわりすぎるくらいに撮影して「ピカイチ」なNGC4565銀河を仕上げてみたいです(^_^)/

最近は、山陰の星空はいかがでしょうか? 澄んだ夜空が見られてるでしょうか?
けんじ
2009/05/16 18:23
けんじさん、こんばんは。
はい、けんじさんのお気に入りの銀河ですよね。
エッジオン銀河の中でも、このNGC4565は、ピカイチですね。
来年度・・・あら?まだまだ、撮影できますので、ぜひ今年度「ピカイチ」なこの銀河を撮影してみてください。
最近のこちらは、いつもどおりと言いましょうか、晴天率が低いことと、今夜などは強風に見舞われているところです。
もっとも、私の場合、多少の曇でも、天体観測はしておりますよ(笑)
sho
2009/05/17 22:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
UFO? 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる