山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS 小さいドーナツ

<<   作成日時 : 2009/08/01 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

ちっちゃい、M57「ドーナツ星雲」です。写真のどこにあるか・・・

画像


このドーナツ星雲は、夏時期になると必ず見たくなる星雲の一つです。
望遠鏡を導入後、どこにあるのかとじっと見ていると、「あった!ちっさい!」って感じが、なんとも気に入っています。ある程度の高倍率でないと、ドーナツ状には見えてきません。

次は、VC200L直焦点です。

画像


1800ミリでも、やっぱり小さい!超長焦点でないと、迫力がないです。

撮影日:平成21年6月11日
望遠鏡:ε-180ED, VC200L
赤道儀:EM-400
カメラ:ML8300(-40℃), Art 11002(-10℃)
フィルタ:FLILRGB, IDAS Type4, LPS-P2
露出:[ML] L5分×4, 10分×2, RGB3分×2, [Art] L10分×3, RGB5分×各2

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
小さくとも、やはりとても魅力ある天体ですね。この環状は、全天でも数少ない星雲ですし、わりと見つけやすいし、星座の話からしても夏の主役の星座の中にあるわけだし・・・。あなたの日食ツアーはあなたの職場の周りでもかなり有名になってますねぇ。倶楽部のスタートを早く切りましょう。近いうちに規約案を送ります。ご意見ください。
entropist
2009/08/02 00:10
shoさん、久しぶりです。
晴れなくてすねていたわけではありません。機材ばかり触っています。

1800mmでもこの大きさですか。でも、明るくよく写っていますね。
ところで、鏡筒を2本平行に並べて撮影をしているのでしょうか?
EM400だと出来るのでしょうね。

8月の新月期は晴れてほしい。と、願っています。
syoshi-
2009/08/02 11:54
entropistさん、こんばんは。
ドーナツ星雲は、いいですよね〜。ほんと小さいので、観望会などで、「見えますか」と聞いてみても、「どこにあるのですか?」と言われることがしばしばです。ようやく、気づかれても、「小さいですね」と言われます。
倶楽部ですね、はい、スタートしましょう。参加の声がけをしないといけませんね。
sho
2009/08/03 00:03
syoshi-さん、こんばんは。お久しぶりです。
そちら方面も、悪天候続きのようですね。天気ばかりは、どうしようもないですね。
はい、1800ミリであっても、この程度の大きさです。トリミングすれば、もっと大きなリングとなりますが、荒れた画像が今度は気になりますし。
鏡筒は2本並列に同架しております。同時撮影できるのがメリットですが、ガイドズレ、特にVCの方が気になるのがデメリットです。
そうですね、今度の新月期に期待したいですね。
sho
2009/08/03 00:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
小さいドーナツ 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる