山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS まゆ星雲

<<   作成日時 : 2009/09/13 00:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

はくちょう座のIC5146「まゆ星雲」を撮影しました。
まず、VC200Lの1800ミリ直焦点です。

画像


これくらの大きさだと、宇宙空間に浮かぶ赤い梅干の雰囲気が、ちょうどよい感じです。星雲のなかの暗黒部が、梅干のしわのようにも見えます。
梅干のまわりに広がる、淡い青っぽい星雲を出そうと頑張ってみましたが、これくらいで落ち着きました。淡い星雲をあぶりだそうとすると、星のまわりも滲んできて、マスクを使っていてもやはり難しいです。

次は、イプシロンの500ミリ直焦点です。

画像


イプシロンとML8300カメラでは、35ミリサイズ換算にすると、1000ミリ相当の焦点距離と同等の大きさになります。
イプシロンにアルテミスカメラ、VC200LにML8300にすれば、もっと画角差が出て面白いと思うのですが、ML8300の方はまだ1年分の星空を試していないので、当分この組み合わせが続きそうです。


撮影日:平成21年8月19日
望遠鏡:ε-180ED, VC200L
赤道儀:EM-400
カメラ:ML8300(-35℃), Art 11002(-5℃)
フィルタ:FLILRGB, IDAS Type4, LPS-P2
露出:[ML] L15分×8, RGB10分×各2(2×2), [Art] L15分×8, RGB10分×各2(2×2)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
shoさん、こんにちは。
無数の星々の中にポッカリ浮かんだまゆ玉、
とても神秘的な眺めです。
拡大率が変わると、その印象も変わってきますね。
shoさんの画像を見ていると、また冷却CCDで撮影
したくなってきましたよ。。。
しゅうちゃん
2009/09/13 11:03
しゅうちゃんさん、こんばんは。
この「まゆ星雲」は、星空の中に漂うって感じがありますよね。
暗黒部が横に伸びていて、何だかユラユラと浮遊しているような。
拡大率が違うと、言われるように印象が違ってきますよね。小さな惑星状星雲なども写してみたいのですが、私の機材では、拡大率が足りないようです。
はい、しゅうちゃんさんの冷却による素晴らしい作品、また見せてください。でも、動画の方も楽しみにしていますよ。
sho
2009/09/13 23:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
まゆ星雲 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる