山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS 月夜の北アメリカ星雲SAO

<<   作成日時 : 2009/10/02 00:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

またまた、月夜シリーズ。今度は北アメリカ星雲です。

画像


9月6日は月齢16.7、満月の翌日、無謀にも星雲撮影をしました。
背景に埋もれている星雲を無理やり強調したので、星もそれなりに肥大化しました。
でも、その分星々の明るさの違いが、星の大きさで表現できたと思えば良いかなぁと。
主題の北アメリカ星雲の方も、まあまあそれらしくできたと思います。

撮影日:平成21年9月6日
望遠鏡:ε-180ED
赤道儀:EM-400
カメラ:ML8300(-40℃)
フィルタ:astronomik Hα, OV, SU, LPS-P2
露出:S15分×3, AO15分×各4

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
shoさん、こんにちは。
いやあ、北アメリカ星雲らしい形がよくわかります。ガスの流れもリアルだし、色もきれいだと思いました。因みに赤い色は意識的に出さなかったのですか?
けんじ
2009/10/04 11:15
けんじさん、こんばんは。
はい、北アメリカ大陸の形が、よく出てますでしょ。
赤い色ですね・・・、この写真の場合だと、緑色が赤なんですよ。
通常はR(赤)になっている部分を、G(緑)に割り当てて合成しているので、こんな感じになるようです。RGB合成の際、SUをRに、HαをGに、OVをBにしています。いつも見る星雲とは全然違った色合いですよね。
sho
2009/10/05 00:11
ううむ?でも、赤もほしい。
entropist
2009/10/05 22:43
entropistさん、こんばんは。
赤が欲しいですか(笑)
AOO合成をすれば、通常のカラー合成に近い色合いになりますが、どうしましょう。この後に撮影した分も、画像処理がままならないし、先に進んだ方が良いような気がしています。
sho
2009/10/05 23:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
月夜の北アメリカ星雲SAO 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる