山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS M33銀河 VC200L直焦点

<<   作成日時 : 2009/10/21 23:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

さんかく座のM33銀河を、バイザック直焦点で狙ってみました。

画像


この夜は、アンドロメダを撮影した後、ついつい欲が出てしまい、M33銀河も撮影しました。
F9と暗いので、もっと露出時間を稼げばよかったのですが、総露出2時間です。
スケアリング不良のため、画像片側の星が多少歪んでいますが、銀河の渦巻き構造、点在する赤い散光星雲などを見ていると、夜更かしした疲れもふっとびますね。
今度は、もっと露出時間を長くして撮影してみたい対象の一つです。
アンドロメダよりもずっと酷い写真なのですが、難易度の高いバイザックでそれなりに写せると何だか気持ちに余裕があるようです。

撮影日:平成21年9月19日(すでに20日となっていた)
望遠鏡:VC200L
赤道儀:EM-400
カメラ:Art 11002(-10℃)
フィルタ:IDAS Type4
露出: L15分×4, RGB10分×各2(2×2)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
きれいなM33ですね。この銀河はよく散光星雲が見え、お隣の銀河の感じがよくでてます。バルジやハローが無い銀河で中が良く見えます。撮影が困難だと成功の喜びも大きいですね。
エムティ
2009/10/22 11:54
あのぉ〜、明け方の流れ星は・・・(素人発言でぺこり)。
撮影が簡単すぎて、食指が動きません?
七海
2009/10/22 14:16
エムティさん、こんばんは。
ありがとうございます。長焦点は難しいですね。エムティさんにおかれては、さらに超長焦点C14ですから、ほんとすごいと思います。
私のVC200Lは、天文ファンに復帰して一番最初に買った望遠鏡なので、これからも大事に使ってやろうと思っています。
sho
2009/10/22 21:53
七海さん、こんばんは。
流れ星、もしかして「オリオン座流星群」のことですね。
食指が動かないわけではなく、流星撮影は案外難しいもののようです。
昨年だったか、ペルセウス座流星群の時、挑戦してみましたが、ぜんぜんダメでした。いつどこに出てくれるか分かりませんし、運もあるのかもしれません。
流星の方は、自分の目で眺めているのが良いかなぁ〜と思っています。残念なのは、今回のオリオン座流星群、薄曇の夜が続いたため、見ることができませんでした。七海さんの方はいかがですか、見れました?
じつは私夜更かしには強いですが、早朝には弱いんですよ。
sho
2009/10/22 21:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
M33銀河 VC200L直焦点 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる