山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS NGC891 VC200L

<<   作成日時 : 2009/10/25 00:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今度は、VC200L直焦点によるNGC891です。

画像


1800ミリでも、これくらいの大きさです。
この画像、昼間に薄暗い部屋の中で画像処理をしたものですが、今改めてみると、色彩乏しい感じがします。まわりの明るさも注意することが大事だと分かりました。
写真下部に何やら迷光が写り込んでいるようです。(縦横比率を4:3にするため、トリミングしていますが、それでも残っています。) 時々、こんなことがあります。でも、せっかく撮った写真ですので、掲載することにしました。

今夜(昨日の夕方)は、出雲科学館での観望会が開催されました。小さいお子さんから大人まで、約60人くらい見にこられました。月や木星を見ることができました。寒さに震えながらも、熱心に見ておられました。

撮影日:平成21年9月20日
望遠鏡:VC200L
赤道儀:EM-400
カメラ:Art 11002(-10℃)
フィルタ:IDAS Type4
露出: L15分×3, RGB10分×各2(2×2)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
NGC891 VC200L 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる