山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS すばるですが・・・

<<   作成日時 : 2009/11/15 22:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

すばるを撮影してみたのですが、あまりにもひどい写りで・・・

画像


この日は、空が白んでいました。何等星まで見えていたのだろうか。
星が見えればとにかく撮影、機材を使い倒そうと頑張っているんですが、空が良くない日は機材の調整とか、画像処理の研究とか、他にもやることがあると、最近は思うようになってきました。
このすばる、今回は掲載をパスしようかと迷いましたが、今後の反省材料として載せることにしました(涙)

先日の星研では、みなさんの工夫やたゆまない努力に、ただただ感心しました。
私などは、購入後、機材の調整をほとんどしたことがありません。撮影回数を増やすことだけに集中していて、しょぼい写真を量産していました。反省すべきことです。
今特に、何とかせねばと思っていることは、イプシロンの調整です。中心部と周辺部と、何だかピント位置が違っているようです。どちらかにピントをあわせると、その一方はピンボケになってしまうようです。周辺も片側ではないので、スケアリングの問題だけではなさそうです。テスト星像を撮影してみようと思うのですが、当分曇または雨の予報です。

でもまあ、問題があるから、完璧でないから、これからもこの趣味を楽しめると前向きで行こうと思っています。

撮影日:平成21年10月17日
望遠鏡:ε-180ED
赤道儀:EM-400
カメラ:ML8300(-40℃)
フィルタ:FLI LRGB
露出:L15分×1, 10分×2, RGB10分,5分×各1(2×2)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
自分だけの世界に入っていかないで。研究熱心な先生方も大事、でも星空の楽しみをみんなに知ってもらうのも大事。研究は研究、レベルアップは必要。でも楽しさをみんなに伝えるのはもっと楽しい・・のではないかしら。11月の楽しみ方は何を提案できますか・・・?この昴はすばらしいとまでは言わないけれど、プレアデス星団は・・・というか、M45はという視点ではまあまあいいんじゃないかしら。私の好みからいえば、横広と言うか、斜め45度というか、プレアデスの広がりなりに枠を撮ってもらいたいんですけどいかがでしょう?今月は何を企画できますか?
entropist
2009/11/16 21:42
entropistさん、こんばんは。
すみません。このブログは天体観測記録なので、その意味では自分の世界なのかもしれません。星の楽しさをみんなに伝えるほどの力量は私にはありませんし。ただ、Web公開しているので、訪問いただく方にはとても感謝しておりますし、なるべく分かりやすい内容にせねばと思っております。
横に広い方が良いとのこと、実現のためには、横に2枚撮って繋ぐ方法になりますね。すばるの他、ハート星雲、IC1396も、たくさん撮影したいのですが、悪天候続きで、困ったものです。
11月の企画の件は、別途お話ししたいと思いますので、できましたらコメントでは、お控えいただきたいと・・・(苦笑)
sho
2009/11/16 22:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
すばるですが・・・ 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる