山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS 勾玉星雲(バイザック)

<<   作成日時 : 2010/01/31 23:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

魔女の次は、ぎょしゃ座にある、IC405「勾玉(まがたま)星雲」を撮影してみました。

画像


魔女の横顔を撮影してから、遠征用の機材を片付ける間、短時間でしたが、勾玉星雲を撮影しました。
勾玉・・・、詳しいことは分かりませんが、おたまじゃくしのような形の宝飾品で、三種の神器の一つらしいです。ここ出雲地方でも、めのう製の勾玉がお土産品などとして販売されています。ありがたい品であるようです。

写真の方は残念な結果でした。1800ミリ直焦点、予定(想像)では、画面いっぱいにその姿が写るはずでしたが、結果は、左上の玉の部分しか写りませんでした。淡い対象は、やはりそれなりに露出をかけないとだめなようです。また、右側と右下側に迷光もあったようです。
それでも、何とか写ってくれた「玉」の部分には、赤い星雲の上に青い星雲が重なっており、不思議な雰囲気があります。
この後、同時に撮影していたイプシロンの写真を処理してみようと思います。広写野・明るいイプなので、もう少しはましな写真になるのではと思います。


撮影日:平成22年1月17日
望遠鏡:VC200L
赤道儀:EM-400
カメラ:Art 11002(-25℃)
フィルタ:IDAS Type4
露出:L15分×3, RGB10分×各1(2×2)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
勾玉星雲(バイザック) 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる