山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS モノクロのオリオン星雲

<<   作成日時 : 2010/02/07 21:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

1月18日、三日月と木星のランデブーを見たあと、オリオン星雲を撮影してみたのですが・・・。

画像


夕方は晴れていたはずなのに、すぐに雲がやってきて、結果、L画像しか撮影できず、モノクロ写真になってしまいました。
いつも撮影に使っているカメラは、もともとモノクロカメラなので、カラーにするためには、RGB各色のフィルタをかけた状態で撮影した画像を、合成してやる必要があります。そのため、RGB各色1枚ずつの最低3枚は撮影しないとカラーになりません。
一眼デジカメやコンパクトカメラも、じつはCCD自体はモノクロで、ピクセル単位にRGBフィルタが張り付いており、カメラ内の画像処理エンジンが、上手にカラー写真しているそうです。これらのカメラの場合、1枚だけでカラー写真になるメリットがあります。
そんなの当たり前と言われそうですが、最近、一発カラーが撮れるカメラが欲しいので、こんなことを書いてみました。モノクロ冷却CCDよりも、一眼デジカメ、カラー冷却CCDの方が、晴天率が低い山陰地方には最適なカメラかもしれません。

撮影日:平成22年1月18日
望遠鏡:VC200L
赤道儀:EM-400
カメラ:Art 11002(-20℃)
フィルタ:IDAS Type4
露出:L10分×1, 3分×1, 1分×1

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
この時期の山陰は、厳しい天気が続きますね〜。
昨日まで、北西の季節風がビュンビュン吹いていました。
今週は、余り天気が良くない予報ですね。暖かくなるようですが。
ベランダGPD
2010/02/08 10:04
ベランダGPDさん、こんばんは。
はい、そうなんです。山陰地方は、寒さもですが、天文ファンにとっては、晴天率の低さが何より厳しいです。
休日にでも、山陽方面に遠征に行きたいと思っているのですが、他の事情が次々とあって、なかなか実現できません。困ったものですね。
sho
2010/02/08 23:56
土曜日の夜。13日はだめだけど、ご一緒する?また、うまく日程が合えば、遠征に参加しますよ。先日、5日(金)の深夜、山口方面は晴れでした。オリオン座が素敵でした。
entropist
2010/02/09 22:34
entropistさん、こんばんは。
そうですね、今度ぜひ、ご一緒しましょう。でも、13日はダメなんですね。
5日の夜、山口に行かれてたのでしょうか。羨ましいです。
sho
2010/02/10 00:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
モノクロのオリオン星雲 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる