山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS カラーのオリオン星雲

<<   作成日時 : 2010/02/11 22:13   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

1月18日は、モノクロしか撮れなかったので、その翌19日に再びオリオン星雲を狙ってみました。

画像


今度は何とか、カラー化に成功しました。VC200L直焦点によるオリオン星雲です。
L画像は、10分、3分、1分の他段階露光としました。
オリオン星雲の色は、赤と青が混ざったような感じなのですが、今回は、全体的に紫っぽくなってしまいました。
また時間があれば、再処理してみたいと思います。
それにしても、オリオン星雲は、やっぱりカラーが良いですね。
できれば、写真でなく、この目で、カラフルな様子を見てみたいものです。


撮影日:平成22年1月19日
望遠鏡:VC200L
赤道儀:EM-400
カメラ:Art 11002(-25℃)
フィルタ:IDAS Type4
露出:L10分×4, 3分×2, 1分×2, RGB各5分×各2, 2分×各2, 30秒×各2(2×2)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
少ないチャンスを活かしてしますね!
ちょっと赤に転んでいる感じですので、赤を抑えるといい発色になると思います。
実際、眼視でこのように見えたら凄いですよね〜。
天文ファンも沢山増えると思います。
ベランダGPD
2010/02/11 23:26
ベランダGPDさん、こんばんは。
はい、数少ない晴れの日は、頑張ってます(笑)
ご指摘どおり、発色がおかしいですね(苦笑)この写真でも、かなりの画像処理時間を費やしてしまったため、やり直しには、もう一踏ん張り要りそうです。
この写真のようには無理としても、眼視で色は見えるようですね。それなりの空(漆黒)と大口径があれば。
昨年、西はりまの大口径で、青い雪玉星雲を見せてもらった際、本当に青く見えた時は、感動しました。星雲の色が見えるかどうかは、いろいろな意見があるようですが、私が学生の頃に15センチでも、ピンク色に見えたと記憶しています。最近は、モノクロしか見ていませんが。
sho
2010/02/12 22:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
カラーのオリオン星雲 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる