山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS 火星シーズン終盤

<<   作成日時 : 2010/03/27 22:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

土星を見た日、火星観望も楽しみました。

画像


1月28日に、最接近して以降、どんどん小さくなっている火星です。
望遠鏡で見ると、極冠は白く見えてますが、緑色の模様の方は、厳しいものがありました。
写真の方は、動画で撮影した中から、比較的よく写っているものを合成したので、それなりには写っています。
火星シーズンもそろそろ終盤、天気の良い日には、ぜひ眺めておきたいものです。

撮影日:平成22年2月28日
望遠鏡:TSA-102S
赤道儀:EQ6PRO
カメラ:DFK21AU04.AS

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
shoさん、お久しぶりです。
火星綺麗ですね。 大気やガスの模様も極冠も映し出せてて火星らしいです。 最近またま寒くなってきましたね(≫_≪) 風邪には気をつけて撮影しましょうね。
けんじ
2010/03/28 11:57
極冠と火星らしい?赤っぽいところは綺麗に出ていますね。緑色の模様もこの前とおんなじぐらいじゃないですかね。赤っぽさは今度のほうがいいような・・・。そうね、これからは遠ざかっちゃうんですね。ところで、サヒメルのプラネタリウム27日から公開してるんですよね?
entropist
2010/03/28 22:23
けんじさん、こんばんは。お久しぶりです。
今年の火星は、小さいですが、それでもその赤い姿を見ると、癒されますね。写真でもそうですが、眼視で見ても、真ん円でないところも良い雰囲気だと思いました。
そうですね。まだまだ寒いですよね。けんじさんの方こそ、高い山に遠征されるので、もっと厳しい条件ですよね。風邪には気をつけて頑張りましょう。
sho
2010/03/28 23:29
entropistさん、こんばんは。
今シーズンは、火星をもうご覧になられましたでしょうか。もし、まだでしたら、またお越しください。小さいですが、極冠は案外よく見えますよ。
サヒメルのプラネ、じつはもう見に行きましたよ。しかも公開前の試験投影で(笑)どうなだったかは、ここでは内緒にしておきますね。自分の目で楽しむのが一番ですから。
sho
2010/03/28 23:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
火星シーズン終盤 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる