山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS M109銀河

<<   作成日時 : 2010/05/01 00:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

おおぐま座のM109銀河を撮影しました。
まず、VC200L直焦点から。

画像


じつは、この写真、ピンボケです。この日は、気温が高く、冷却温度も前回より5度上がっています。いつもであれば、ピントを追い込んでから撮影をするのですが、この日はついつい怠け心が出てしまい、前日のままの状態で撮影を開始してしまいました。結果、ピンボケとなりました。


次にイプシロン直焦点です。

画像


イプシロンの方は、必ずドローチューブを引っ込めてから撤収していますので、毎々ピント合わせが必要です。そのため、ピンボケにはならずにすみました。
写真に写っている明るい星は、北斗七星のなかのγ星(ファクダ)で、2等星です。
M109の明るさは、10等級らしく、自動導入機能がなければ、単独では探すのが難しい対象ですが、近くに目印となる明るい星があるので、比較的に見つけやすいです。ただ、暗い対象には違いないので、望遠鏡で見ても淡いシミ程度にしか確認できません。

撮影日:平成22年4月5日
望遠鏡:VC200L, ε-180ED
赤道儀:EM-400
カメラ:Art 11002(-15℃), ML8300(-40℃)
フィルタ:[Art]IDAS Type4 L, [ML]FLI LRGB, IDAS LPS-P2
露出:[Art]L15分×8, [ML]L15分×4, RGB各10分×各2(2×2)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
M109銀河 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる