山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS 球状星団M13

<<   作成日時 : 2010/05/14 22:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ヘルクレス座の球状星団「M13」です。
GS-250RC関連の記事を先に載せたので、掲載の日付が前後してしまいました。

画像


このM13は、北天一、美しいといわれる球状星団です。
望遠鏡の眼視観望でも、小さい星粒のザラザラ感が、はっきりと分かり見応えがあります。
写真の方は、今回、L画像を10分/枚としてみましたが、中央部が飽和してしまいました。
また、多少ガイドが流れていたようで、まわりの微光星の写りがイマイチとなりました。
球状星団の近くには、小さい銀河もあって、楽しい領域だと思います。

撮影日:平成22年4月24日
望遠鏡:ε-180ED
赤道儀:EM-400
カメラ:ML8300(-40℃)
フィルタ:FLI LRGB, IDAS LPS-P2
露出:L10分×4, RG各5分×各2, B5分×3 (2×2)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
針で突いたような綺麗な球状星団に仕上がりましたね!!
けんじ
2010/05/19 18:05
けんじさん、こんばんは。
縮小画像にしているので、荒さが目立たないだけかも、です。
球状星団は、難しいですよね。ピント、ガイドの精度が、もろに出てきますので。
sho
2010/05/19 22:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
球状星団M13 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる