山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS M100周辺部

<<   作成日時 : 2010/06/20 22:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

かみのけ座のM100銀河の周辺部です。

画像


中央にある渦巻き銀河がM100、右下にある同じく渦巻き銀河はM99です。
その他、様々な形の銀河が、たくさん写っています。
それぞれの名前を、星図ソフトで調べてみましたが、たくさんありすぎて書ききれません。

写真では、これくらいに写りますが、アマチュアの小口径望遠鏡による眼視観望では、たぶん、M100とM99くらいしか見えないと思います。
そのM100とM99も、渦巻き構造までは眼視では難しく、雲状のシミ程度にしか見えないと思います。

山陰地方もいよいよ本格的な梅雨になったらしく、しばらくは星を見ることができません(涙)

撮影日:平成22年5月8日
望遠鏡:ε-180ED
赤道儀:EM-400
カメラ:Art11002(-15℃)
フィルタ:FLI LRGB, IDAS LPS-P2
露出:L10分×8, RGB5分×各3 (2×2)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
M100周辺部 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる