山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS オフアキシス導入

<<   作成日時 : 2010/08/20 00:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

懸案のガイドエラーを解消するため、オフアキシスガイダーを導入しました。6月には、入手していたのですが、過去画像を順番に掲載していたため、ようやく記事にしています。

画像


オフアキシスガイダーとは、光路の途中にプリズムを置いて、撮像用カメラとガイド用カメラが直角になるように接続するための装置です。これにより、1つの望遠鏡で、撮像・ガイドの両方を行うことができ、機材の軽量化や、精密ガイドが可能となります。

写真の左側にある黒い箱状のものが撮像用カメラML-8300で、写真左上にある黒い円柱上のものがガイド用カメラAtik16ICです。そのAtik16ICの下にあるネジが何本も放射上についている黒い箱状のものが、オフアキシスガイダーとなります。

両方のカメラのピント合わせ・プリズムの角度調整・ガイドソフトの設定など、まだまだ完璧ではありませんが、さっそく撮影してみました。

画像


はくちょう座のNGC6888「三日月星雲」です。
今までのガイド鏡併用撮影に比べ、明らかにガイドが安定してきました。
さらなる精密ガイドに向けて、いろいろと調整していきたいと思います。

撮影日:平成22年6月10日
望遠鏡:GS-250RC
赤道儀:EM-400
カメラ:ML8300(-40℃)
フィルタ:IDAS Type4 LRGB
露出:L15分×4, RGB10分×各1(2×2)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
次から次へと投資しますね。私にも投資してみませんか?
ところで、今年の夏は、ペルセウスはダメだったんだけど、空模様はそんなに悪くはないのでは?でも暑すぎるよね!
iswcの夏イベント何か出来るといいんですが…。
entropist
2010/08/20 21:35
entropistさん、こんばんは。
はい、確かに投資し過ぎな面もありますね。投資した分は、結果がかえってきていることだけが、救いです。
空模様、最近微妙だと思いませんか。昼間は、あんなに晴れているのに、夕方は雷、夜も薄曇ですっきりしませんね。
スカッとした快晴の夜が欲しいものですね。
sho
2010/08/22 00:06
こんばんは。
オファキ導入おめでとうございます。
同焦点になるので完璧な設定は暫くなれがあるのでしょうが、精度は完璧な物がありますよね。 今までより安心して撮影できるのではないですか?
けんじ
2010/08/24 18:37
追伸です
VC200Lの後部に冷却ファンが沢山ついていますが霜発生予防ですかね?
けんじ
2010/08/24 18:39
けんじさん、こんばんは。
ありがとうございます。オフアキの威力は、やはりすごいですね。撮影鏡でそのままガイドするので、機材のたわみによるガイドエラーは皆無です。
冷却ファンは、温度順応用です。外気温に馴染ませないと、特に反射系は良増が得られませんから。そうそう、この鏡筒、VC200Lではなくて、GS250RCです。
sho
2010/08/25 21:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
オフアキシス導入 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる