山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS らせん星雲

<<   作成日時 : 2010/09/20 22:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

みずがめ座のNGC7293「らせん星雲」です。視直径が満月の半分もある大型の惑星状星雲です。

画像


このらせん星雲、何度か撮影していますが、自宅からは南方向の低空は光害が相当にあるため、なかなか思うような写りになりませんでした。
この日は、比較的透明度がよく、それならと狙ってみました。星雲から伸びる腕が微かですが何とか写っており、自宅からのお気軽撮影では、まあまあかと。Hαを加えると、もっと写るかもしれません。

眼視観望では、かなり淡いことと、想像以上の大きさで、はじめのうちは見つかりません。ですが、その存在が分かると、その大きさにビックリしてしまいます。

同時撮影していたイプシロンによる、らせん星雲です。

画像


F2.8と明るい光学系のおかげと思いますが、星雲の微妙な色が出ていると思います。
GS-250RCはF8なので、同等の画像を得ようとすれば、理論的には8倍の露出時間が必要ということになります。
今回は、総露出2時間なので8倍で16時間、気の遠くなるような露出時間です。

撮影日:平成22年8月8日
望遠鏡:ε-180ED, GS-250RC
赤道儀:EM-400
カメラ:Art11002(-5℃), (ML8300(-35℃)
フィルタ:[Art]FLI LRGB IDAS LPS-P2, [ML]IDAS Type4 LRGB
露出:[Art][ML]L15分×4,RGB10分×各2(2×2)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
左上に伸びる腕のような所まで捕らえていてすばらしいです。イプシロンの画像からすれば十分で光害の影響は小さいです。高輝度の赤のシャープ感が増せばもう少し迫力が増しそうですね。
エムティ
2010/09/20 23:36
それぞれいい画像ですね〜。
明るいイプは、さすがに周辺まで良く写ります。これに、Hαを加えると凄い事になりそう!
GSの強拡大も迫力ありますね〜。shoさんの仰る通り、もっと露出を延ばすと、すばらしい画像になると思います。
NGC253も狙ってね!(笑)
ベランダGPD
2010/09/21 01:01
ε-180EDでの画像のような色合いが GS-250RCで出たらすごいですね。でも、南の空の低い高度だと、野球場の照明塔などで厄介なロケーションですよね。写してた時は、いずれも点いていなかったのでしょうか?3箇所の照明灯は、遅いと23時すぎても点いていることもあるのではないかしら?ウウム、今日もがんばってますなあ!
entropist
2010/09/21 06:28
エムティさん、こんばんは。
光害の方は、みなさんに比べれば、きっとましな方だと思います。ただ、南方向には、ナイターをやっている公園が数キロ以内に3か所もあって、強烈な灯かりで、これがいただけません。
赤のシャープ感ですね、仰せのようにしてみたいです。
sho
2010/09/21 22:02
ベランダGPDさん、こんばんは。
はい、Hαを加えると、もっと良い結果になるように思います。フィルタ厚が違うため、ピント合わせが億劫になっているのが、正直なところです。
NGC253、チャンスがあれば、ぜひ狙ってみたいです。
sho
2010/09/21 22:05
entropistさん、こんばんは。
はい、うちからは、3か所からのナイター攻撃にあっています。また、某コンビニは、球形のハロゲンのため、空まで照らしていますし。困ったものです。ただ、これらも、天文家にとっては厄介であっても、使用されるみなさんには大切なものですので、仕方ないですね。ナイターの方は、光が消えてからの時間を待っていますが、コンビニは休みなしのようです(苦笑)
sho
2010/09/21 22:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
らせん星雲 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる