山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS かに星雲

<<   作成日時 : 2010/11/23 23:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

おうし座のM1「かに星雲」です。

画像


この姿が「カニ」に似ている(らしい?)ことから、この呼び名がついています。
1054年に、超新星爆発があり、その際に広がった星雲とのことです。その時は、金星以上の明るさで、昼間でも超新星が見えていたそうです。約1000年もの前の爆発の名残が今も見えていること、宇宙の時間の長さは想像できないほどです。小さい望遠鏡でも、この「かに星雲」は比較的容易に見ることができます。「カニ」には見えませんが、佐渡島のような雲状の形に見えます。
写真の方は、赤い筋が複雑に入り組んでいる様子が写っています。色は赤ですが、何だか雷のようです。

同時撮影していた、イプシロンによる写真です。

画像


500ミリでは、さすがにちっぽけですが、青い星との対比がきれいだと思いました。
いつもは、画像の荒隠しで小さめの掲載なのですが、どの程度写っているのか、ピクセル等倍にしたのが、次の写真です。

画像



撮影日:平成22年11月5日
望遠鏡:ε-180ED, GS-250RC
赤道儀:EM-400
カメラ:Art11002(-20℃), ML8300(-40℃)
フィルタ:[Art]FLI LRGB IDAS LPS-P2, [ML]IDAS Type4 LRGB
露出:[Art][ML] L15分×4, RG10分×各2, B10分×1(2×2)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
かに星雲 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる