山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS 運がない日にも拡大撮影

<<   作成日時 : 2010/11/04 23:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

この前に掲載した、運がなかったアンドロメダ、同時に拡大撮影もしていました。

画像


拡大撮影と言っても、惑星や月面でいうところの拡大ではなく、2000ミリ直焦点という意味です。
アンドロメダのように大きい対象の場合、その全体像が写るような、例えば800ミリ程度までで撮影されるのが通常だと思います。
2000ミリとなると、完全にはみ出してしまいます。前回同様、思ったより内部構造が写らず、しかも雲による不運な日であったこともあって、少々残念な結果となってしまいました。
晴れる日がもっとあれば、2000ミリ直焦点の画像をうまくつないで、全景ができるかもしれませんが、無理そうです。
季節は、冬の星座の時期が近づいており、アンドロメダは来季に持ち越しとなりそうです。

撮影日:平成22年10月6日
望遠鏡:GS-250RC
赤道儀:EM-400
カメラ:ML8300(-40℃)
フィルタ:IDAS Type4 LRGB
露出:L15分×4, RGB10分×各1(2×2)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
始めましてI
凄い!とても美しい星空に感動です
ARICE
2011/01/10 04:28
ARICEさん、はじめまして。
お返事遅くなって、すみません。
当ブログ訪問、そして、コメントをいただき、ありがとうございます。
星空は最高だと思っています。何気に見ていても、飽きませんし、気持ちが落ち着きます。また、気が向かれましたら、見てやってくださいね。
sho
2011/01/12 23:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
運がない日にも拡大撮影 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる