山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS 小あれい星雲

<<   作成日時 : 2010/11/09 21:22   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

ペルセウス座の惑星状星雲M76を撮影しました。

画像


こぎつね座にある有名な「あれい星雲」に形が似ており、その「あれい星雲」よりはずっと小さいので、「小あれい星雲」と呼ばれています。
写真では、確かに「あれい星雲」の小型版といった印象ですが、眼視では、大口径でないと難しいかもしれません。


同時撮影していた、イプシロンによる写真です。

画像


焦点距離500mmでは、さすがに小さくしか写らず、言われないと、何を撮ったのか分からないほどです。
でも、小あれい星雲の左横にあるオレンジ色の星、そして下の方にある輝く青い星もあって、これも面白い写真だと思います。

撮影日:平成22年10月16日
望遠鏡:ε-180ED, GS-250RC
赤道儀:EM-400
カメラ:Art11002(-15℃), ML8300(-40℃)
フィルタ:[Art]FLI LRGB IDAS LPS-P2, [ML]IDAS Type4 LRGB
露出:[Art][ML] L15分×4, RGB10分×各2(2×2)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
小亜鈴状星雲、小さくて暗いと思い撮影対象から外していたのですが。これだけ出るなら機会があれば撮影したいと思います。
エムティ
2010/11/10 23:25
エムティさん、こんばんは。
そうですか、撮影対象から外されていたんですね。そう言う私の方も、それなりの焦点距離がないと、面白くないので、今までの撮影回数は少ない方でした。
エムティさんのC14と技量を持ってすれば、すごい作品ができると思います。機会がありましたら、ぜひ撮影してみてください。
sho
2010/11/10 23:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
小あれい星雲 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる