山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS トラペジウム

<<   作成日時 : 2011/01/08 22:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

オリオン大星雲をGS250RCでも撮影してみました。

画像


2000ミリ直焦点となると、オリオン大星雲は、さすがにはみ出してしまいます。その代わりに、星雲中央付近にある4つの星トラペジウムが、はっきりと分かるようになりました。
途中雲にやられたり、そのためガイドも安定しなかったので、くっきりとは写りませんでしたが、迫力があるので、まあまあかなぁと思います。

トラペジウムとは、ラテン語で、台形を意味するそうですが、やや形がくずれた台形型の様子が分かります。望遠鏡による眼視観望でも、星雲の中にキラッと輝いているこの4重星を確認できます。今も、この場で新しい星々が生まれつつあるそうです。

撮影日:平成22年12月4日
望遠鏡:GS-250RC
赤道儀:EM-400
カメラ:ML8300(-40℃)
フィルタ:IDAS Type4 LRGB
露出:L10分×3, 5分×2, 30秒×2
RB5分×1, G5分×2, RG2分×1, B2分×2, RB15秒×1, G15秒×2(2×2)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トラペジウム 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる