山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS NGC3628

<<   作成日時 : 2011/04/26 22:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

しし座の系外銀河NGC3628です。

画像


しし座にあるトリオ銀河と呼ばれる3つの銀河のうちの一つNGC3628を撮影してみました。
他の2つは、M65とM66で、メシエ番号がついている分、比較的に明るくて眼視でもよく見えます。一方、このNGC3628は、空が十分に暗くないと眼視ではその存在も見ることが難しい対象です。
以前、市内にある「やまびこ農園」にて、トリオ全部を見ることができた時は感動しました。
写真の方は、少々強調処理が過ぎたため、荒れ気味となっています。

撮影日:平成23年3月12日
望遠鏡:GS-250RC
赤道儀:EM-400
カメラ:ML8300(-40℃)
フィルタ:IDAS Type4 LRGB
露出:L15分×6, RGB10分×各2(2×2)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今が旬のしし座系外銀河ですね。いいですね!

当方の自宅からは??? ですが(島根県内だけども飲食店が近所に多くつらい)、今週末の出雲の観望会でメシエだけでも眼視できたら、と思っています。
でも、手持ちの機材の口径を考えると心もとないですが・・・
コム
2011/04/27 08:33
コムさん、こんばんは。
飲食店の灯りですか、つらいものがありますね。星を見るには、やっぱり漆黒の空が一番ですよね。
やまびこ農園に来てください。ぜひぜひ。お待ちしております。
sho
2011/04/27 22:40
きれいなエッジオン銀河ですね!
私も撮影したことがありますが、こんなに立体感が出なかった記憶があります。

ガスの細かい部分も分解していますね!
前の記事のM51よりも大分写りはいいのではないでしょうか?
たいやき
2011/04/28 00:35
たいやきさん、こんばんは。
ありがとうございます。立体感が出てますでしょうか。
M51の出来とは、どっこいどっこいでしょう(笑)
と言いますのは、淡い部分はかなりのぼかし処理をしており、ごまかし画像だからです。以前のような控えめな処理が私にはちょうど良いかもしれません。
sho
2011/04/28 23:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
NGC3628 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる