山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS 土星(2011/4/9)

<<   作成日時 : 2011/05/19 22:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

土星を撮影してみました。

画像


この日は、銀河撮影をしながら、土星の観望と撮影もしました。計3本の望遠鏡の同時稼動でした。
輪も傾いてきており、土星らしくなってきました。輪がない土星はやっぱり・・・
口径10センチでの撮影なので、まあまあかなと思います。


撮影日:平成23年4月9日
望遠鏡:TSA-102S 5倍パワーメイト
赤道儀:EQ6PRO
カメラ:DFK21AU04.AS

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
惑星撮影も良いですね。

環の隙間もはっきりと見えますね。
たいやき
2011/05/20 01:14
たいやきさん、こんばんは。
惑星もなかなかおもしろいですね。
たいやきさんの方は、惑星は撮影されますか。
もっと大口径が欲しいです。
sho
2011/05/20 21:29
もっと大口径なんていわなくても、カッシーニは満足すると思います。久々の惑星いいですね。たしかにこのぐらいは傾いてないと、土星らしさが感じられないようにも思います。でも、これが当たり前と思うと、やっぱり真横からも見てみたい。極側からもぜひ見たいものです。何とかして見せてくれませんか?!?
entropist
2011/05/21 06:46
いいですね〜
10cmあるとカッシーニもみえるんですね!
現在、所有の6cmの倍の口径の屈折をもし購入できたら、光量4倍かぁ・・・ なんておばかな事を考える毎日です。 ww
その前に赤道儀なんですけど・・・
コム
2011/05/21 08:47
entropistさん、こんばんは。
大口径はやはり憧れです。購入はしませんよ。
真横なら見ることができますが、極側とは(笑)
見れるなら、見てみたいですね。きっと素晴らしい光景だと思います。
sho
2011/05/22 19:47
コムさん、こんばんは。
6センチでもカッシーニは、きっと見えますよ。ぜひ確認してみてください。
赤道議も種類がたくさんあって、迷いますよね。
性能、操作性、価格など様々です。
私の場合は、眼視観望用にSXW、移動撮影用にEQ6PRO、固定撮影用にEM400と使い分けていますが、コストパフォーマンスで言えば、EQ6PROが一番だと思っています。
sho
2011/05/22 19:50
コメントありがとうございました。

>6センチでもカッシーニ
ネットで検索してみると、そのような書き込みが確かにあるんですよね・・・
シーイングとか環境の問題かな? 自宅からでは厳しかったような・・・
農園にうかがった時にトライします!
コム
2011/05/25 08:32
コムさん、こんばんは。
きっと6センチあれば、十分カッシーニ見えると思いますよ。
今はまだ、輪の傾きが少ないので、シーイングに左右されるのかもしれませんね。
また、お会いできること、楽しみにしております。お持ちの高性能鏡、ぜひ見せてくださいね。
sho
2011/05/25 23:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
土星(2011/4/9) 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる