山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS M106 イプシロン

<<   作成日時 : 2011/06/08 23:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

M106銀河、イプシロンでも同時撮影していました。

画像


自宅での光害指数の計算値を載せた後ですと、お恥ずかしい写真ですが、同時撮影していたM106銀河です。
計算値ほどは暗い夜空ではないと思いますが、光害と戦いながら撮影をされている方々に比べれば、かなり恵まれた環境にいることは確かだと思いました。

この季節、かみのけ座、しし座、おとめ座など、たくさんの銀河や銀河団がありますが、北天付近の銀河を狙うことが多いです。理由のひとつは、やはり北天の方が光害が少ないことにあります。

撮影日:平成23年4月23日
望遠鏡:ε-180ED
赤道儀:EM-400
カメラ:Art11002(-20℃)
フィルタ:FLI LRGB IDAS LPS-P2
露出:L10分×7, RGB5分×各3(2×2)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
M106 イプシロン 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる