山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS アイリス星雲(拡大)その2

<<   作成日時 : 2011/10/05 23:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

アイリス星雲、その後撮り増ししてみました。

画像


前回は、雲の襲来により露出時間が足りなかったので、撮り増しをしてみました。
とはいえ、今回も月明かりがある中から撮影を開始したので、好条件ではありませんでした。
写真は、前回分と合成して画像処理をしました。

眼視観望でも、このように色が見えれば、きっと星空ファンが劇的に増えると思うのですが、ほとんどの星雲は、白い雲状の広がりにしか見えません。
アマチュアレベルの小口径望遠鏡でも、オリオン星雲の色が分かる時がありますし、以前見た西はりまの大口径望遠鏡では雪だるま星雲の色がはっきりと分かりました。


撮影日:平成23年8月1日, 8月3日
望遠鏡:GS-250RC
赤道儀:EM-400
カメラ:ML8300(-35℃)
フィルタ:IDAS Type4 LRGB
露出:L15分×6, RG10分×各3, B10分×2(2×2)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
先日のやまびこ館では、お疲れ様でした。

いつもながらよく撮れていますね。
そうですね、おっしゃるように小口径で星雲の色がはっきり分かれば裾野がもっともっと広がるんでしょうね。
そこで、クオリティさえきにしなければ、小口径でも長時間露出で写せるみたいですし、ようやく重い腰をあげました!
仕事でのデジタル一眼の導入にともない、ついでにプライベートで赤道儀(中古EM-10 Temma2Jr)をゲットしました!

ですが自動導入や撮像関係の備品は全くそろっていないんですけどね。ww
コム
2011/10/06 17:46
コムさん、こんばんは。
先日の観望会、遠路お越しいただきありがとうございました。
晴れてくれて、きれいな星空が見れて良かったです。
はい、写真のような星雲が、自分の目でも見ることができれば、裾野が広がるでしょうね。
一眼デジカメに赤道議、導入されたのですね。眼視観望だけでなく、撮影も楽しいですよ。月・惑星・星雲・星団と、どんどん撮影してみてください。
またお会いできる日、楽しみにしております。
sho
2011/10/06 20:27
ご無沙汰しておりました、こんばんは。
先日のやまびこ館での観望会は晴れたようで、私も行きたかったです〜。

アイリス星雲は撮り増しされたようで分子雲の広がりがとても滑らかになっていますね!また、中心部のほのかに青い色合いがとても美しく、ガスの立体感が躍動的で綺麗です。ナチュラルな感じが私好みです。
たいやき
2011/10/10 02:39
たいやきさん、こんばんは。
やみびこ農園での観望会、晴れて良かったです。また機会がありましたら、ぜひご一緒しましょう。
撮り増しの効果はあったようです。F8ですと、まだまだ露出不足の気もしますが。ナチュラルですか、ありがとうございます。
sho
2011/10/10 21:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
アイリス星雲(拡大)その2 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる